【トーナメント表】春季東京大会の勝ち上がり

 17日、春季東京都大会はダイワハウススタジアム八王子で準々決勝2試合が予定されたいたが、第二試合が雨天順延となり、1試合が行われた。

 東海大菅生八王子との第一試合は東海大菅生八王子に5対0で勝利。東海大菅生櫻井 海理鈴木 泰成の完封リレーでベスト4進出を決めた。順延となった第二試合、國學院久我山関東一の試合は翌18日のダイワハウススタジアム八王子の第三試合に行われる。

 よって18日は残りの準々決勝3試合が行われベスト4が出揃う予定。なお、今大会は有料観客試合で開催されており、順調に進めば4月25日に決勝戦が行われる予定。

<ベスト4>
東海大菅生
國學院久我山 or 関東一
二松学舎大附 or 大森学園
明大中野八王子 or 日大三

◇4月17日の試合

春季東京都高等学校野球大会

  • 準々決勝 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場) 東海大菅生   5  -  0   八王子
春季東京都高等学校野球大会
準々決勝 東海大菅生    5  -  0    八王子 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

◇4月18日の試合

春季東京都高等学校野球大会

春季東京都高等学校野球大会
準々決勝 関東一    6  -  3    國學院久我山 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
二松学舎大附 14  -  7    大森学園 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
日大三    6  -  3    明大中野八王子 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

■大会の詳細・応援メッセージ
春季東京都高等学校野球大会