【トーナメント表】春季東京大会の勝ち上がり

 4月3日から開幕した春季東京都大会。10日は3回戦4試合が2会場で行われ、各球場で熱戦が繰り広げられた。

 ダイワハウススタジアム八王子では日大三日大鶴ヶ丘による日大対決が実現。日大三が先に点数をを上げて試合をリードする展開。日大鶴ヶ丘は追いかけるがあと一歩届かず、日大三が4対2で勝利した。

 2試合目の明大中野八王子都立日野の対戦は、明大中野八王子が6回に一挙5得点のビックイニングを作って試合をひっくり返して勝利。6対4で明大中野八王子都立日野を下してベスト8入りを果たした。

 駒沢球場では二松学舎大附佼成学園による秋の再戦が実現。この一戦は9回終わって5対5と決着がつかず延長タイブレークにもつれると、先攻の二松学舎大附が10回に一挙5得点。これで佼成学園を引き離すことに成功し、10対6で二松学舎大附が勝利を掴んだ。

 そして2試合目の大森学園日大豊山の一戦は、大森学園が完封で日大豊山を下して勝利。ベスト8入りを決めた。

 11日も同じく3回戦4試合が行われる予定となっており、これでベスト8が決定。大会は佳境に入る。なお、今大会は有料観客試合で開催されており、順調に進めば4月25日に決勝戦が行われる予定。

◇4月10日の試合

春季東京都高等学校野球大会

春季東京都高等学校野球大会
3回戦 二松学舎大附 10  -  6    佼成学園 駒沢野球場
大森学園    2  -  0    日大豊山 駒沢野球場
明大中野八王子    6  -  4    都立日野 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
日大三    4  -  2    日大鶴ヶ丘 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

◇4月11日の試合

春季東京都高等学校野球大会

春季東京都高等学校野球大会
3回戦 東海大菅生    7  -  1    都立小山台 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
八王子 10  -  0    専修大附 駒沢野球場
國學院久我山    3  -  2    創価 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
関東一    8  -  1    日本学園 駒沢野球場

■大会の詳細・応援メッセージ
春季東京都高等学校野球大会