【京都予選のトーナメント表をチェック!】

 昨秋は龍谷大平安の優勝で幕を下ろした京都の春季大会1次戦の組み合わせが決まった。

 昨秋の優勝校・龍谷大平安はFブロックに入り、初戦は紫野と対戦することが決定。順調に勝ち進むと立命館宇治と対戦する可能性があり、2次戦進出への山場となることが考えられる。

 そんな龍谷大平安とともに近畿大会に昨秋出場した乙訓はLブロックへ。初戦は桃山と対戦することが決まっており、そこを勝つと西乙訓京都先端科学大附の勝者と2次戦進出をかけた試合となる。

 今回の1次戦の注目の一戦は鳥羽京都外大西の一戦。古豪としても知られる鳥羽と実力校・京都外大西が初戦から対戦することとなり、白熱の一戦となりそうだ。

【京都予選のトーナメント表をチェック!】

■大会日程・結果
2021年 令和3年度 春季京都府高等学校野球大会 1次戦