東都二部の強豪・専修大の新入生が精鋭揃いで楽しみしかない。

【投手】
秋田 駿樹(広島新庄
奥村 開(福井商
肥沼 竣加藤学園
髙田 隼之介(鹿児島実
田中 誠央高岡第一
常田 唯斗飯山
西村 卓真専大松戸
村上 仁将熊本工

 特に投手の一面が凄い。秋田は2年秋に中国大会で好投を見せ、センバツ出場に導いた好右腕。高田は2年春の九州大会で好投を魅せるなど将来性の高さを嘱望された大型右腕。田中は独自大会の優勝に貢献したが完成度の高い右腕。

 この中で最も期待が高いのは常田だろう。146キロ右腕で、伸びのある快速球を投げ込み、チェンジアップの精度も高い。4年後にはドラフト上位候補へ成長する可能性が高い。村上は上背はないものの、140キロ前後の速球を投げ込み右腕だ。西村も昨年の独自大会で、安定した投球を見せ、準優勝に貢献した技巧派左腕。

【捕手】
中谷 仁人(日本航空石川
藤本 涼也(大島
堀之上 嵩朔(高山西

 中谷も甲子園出場に貢献した強打の捕手で入学から即戦力として期待がかかる。



松濤 友朗(専大松戸-専修大)

【内野手】
小柴 滉樹(佼成学園
作本 想真大村工
髙崎 大和(専大松戸
西里 颯興南
宮﨑 優斗(佐賀商
村松 杏都藤枝明誠
山口 信太(坂井

 西東京大会準優勝に大きく貢献した巧打者・小柴や高校通算30本塁打以上のスラッガー・作本、強肩巧打が持ち味の遊撃手・高崎、沖縄県屈指の内野手として評判が高かった西里など多くの好野手が加入。

【外野手】
河村 拓民天理
菊地 優吾専大松戸
佐々木 涼仙台育英
下 志音広島新庄
狭間 大暉明豊
平田 健眞(専大松戸
松濤 友朗(専大松戸

 天理では強打者ぶりを発揮していた河村、俊足強肩巧打のセンター菊池、パワー満点のスラッガー・松濤、投手としても才能が高い平田と夏の準優勝メンバーが続々加入。パンチ力が自慢の外野手・下、投手としても145キロ前後の速球を投げ込み、打者としての才能が高い狭間、佐々木は2年秋の公式戦で打率4割を残した巧打のセンターとして能力も高いものがある。

 入学者のレベルの高さは東都一部並み。これからの専修大が楽しみだ。

(記事:河嶋 宗一

関連記事
習志野のスラッガーにU-15経験者など中央大学の新入生も凄い!
プロ内野手の弟、大阪桐蔭ら名門校の主軸打者など東洋大新入生野手がハイレベル!!
東都二部復帰の東農大。今年もプロ注目投手、スラッガーなど楽しみな新入生が加入!!