千葉県勢 春は準V3度もVなし

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.02.13

専大松戸のエース深沢 鳳介

 今年のセンバツには千葉県勢からは専大松戸が初出場を果たした。昨秋県大会は3位で関東大会出場権を獲得。関東大会では4強入りを果たし堂々の選出となった。

 近年千葉県勢は2019年にエース・飯塚 脩人(現早稲田大)を擁した習志野が準優勝を果たすなどセンバツの舞台でも結果を残している。過去10大会の千葉県勢の戦績は以下の通り。

2010年 第82回大会
東海大望洋 初戦敗退

2015年 第87回大会
木更津総合 2回戦敗退

2016年 第88回大会
木更津総合 ベスト8

2017年 第89回大会
東海大市原望洋 初戦敗退

2018年 第90回大会
中央学院 初戦敗退

2019年 第91回大会
習志野 準優勝

 過去10大会では6度出場を果たしている千葉県勢。2015年からは木更津総合が2年連続出場を果たし、2016年の第88回大会ではエース・早川 隆久(現東北楽天)の好投でベスト8進出を果たした。2018年には中央学院が初のセンバツ出場を決めると夏も西千葉大会を制し春夏連続で初出場を果たし、千葉の勢力図に変化をもたらす存在となった。

 全国的にもレベルの高い千葉県勢だが、夏の甲子園では優勝経験があるものの、センバツでは準優勝3度(1981年印旛、1995年銚子商、2019年習志野)が最高成績なっており優勝を果たしていない。

 今大会初出場を決めた専大松戸の指揮官・持丸 修一監督は72歳で出場校の最年長監督として春の聖地で指揮をとる。また、エース・深沢 鳳介は制球力の光るサイドハンドで2年秋から主戦で登板し経験豊富な大黒柱として堅守を率いている。県3位から下克上を果たして掴んだ初のセンバツの舞台で県勢悲願の初優勝となるか。専大松戸の戦いぶりには注目だ。

関連記事
去年に続き70代で甲子園を迎える名将が!
【一覧】選抜出場全32校リスト
【連続写真】深沢 鳳介 (専大松戸)の投球フォーム

【関連記事】
高校時代、早川隆久とバッテリーを組んだ好捕手も継続!専修大継続者一覧 【ニュース - 高校野球関連】
プロ注目右腕・赤羽はかずさマジックへ!東都二部の国士舘大の主力選手の進路! 【ニュース - 高校野球関連】
第1029回 全国トップクラスのスラッガー、144キロ右腕。昨秋千葉ベスト8から選ぶタレントたち【大会展望・総括コラム】
第1029回 超高校級遊撃手、スラッガー揃いの健大高崎など東日本注目野手リスト22名【大会展望・総括コラム】
第1029回 高橋宏斗超えの豪腕や北海道No.1左腕…東日本注目投手リスト16名【大会展望・総括コラム】
第1028回 激論になりそうな関東・東京6枠目。成績面で圧倒している学校があるが…【大会展望・総括コラム】
第1028回 コロナ禍があっても千葉は戦国千葉だった【2020年総括】【大会展望・総括コラム】
第1297回 父は日本ハムコーチの飯山 志夢(中央学院)。甲子園中止時にもらったエール 【2020年インタビュー】
第1292回 千葉で難攻不落の存在となった篠木健太郎(木更津総合)の3年間の軌跡 【2020年インタビュー】
第1288回 高校通算30本塁打に達した強打者・加藤公翔(中央学院)。拓殖大では即戦力の活躍に期待 【2020年インタビュー】
第1285回 「9番遊撃」から高校通算17本塁打の千葉NO.1遊撃手へ成長を遂げた粟飯原 龍之介(東京学館)が振り返るターニングポイント 【2020年インタビュー】
健大高崎vs専大松戸【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
常総学院vs東海大甲府【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
常総学院vs木更津総合【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
専大松戸vs鎌倉学園【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
木更津総合vs東京学館【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
第1240回 【後編】現役続行か引退か。ドラフトに命運をかける千葉葵(滋賀学園)の覚悟 【2020年インタビュー】
泉 【高校別データ】
市川 【高校別データ】
一宮商 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
国分 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
沼南 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
千葉経大附 【高校別データ】
千葉商大付 【高校別データ】
千葉一 【高校別データ】
中央学院 【高校別データ】
東海大望洋 【高校別データ】
柏陵 【高校別データ】
岬・勝浦若潮 【高校別データ】
岬 【高校別データ】
八千代 【高校別データ】
若松 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
”ハマの大砲”候補は今年こそ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る