21世紀枠出場候補の4名の逸材投手やドラフト候補スラッガーの弟に注目

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.01.29

新川 俊介(具志川商)

 今年の21世紀枠は例年より1校多い4校が選ばれる。今回は全国デビューが楽しみな4投手を紹介したい。

 まず最も楽しみな選手が具志川商新川 俊介だろう。昨秋の九州大会・東海大星翔戦で完投勝利。敗れた福岡大大濠戦でも最速144キロをマークしたという。上背もあり、ボールの質も非常にいい。選出されれば、好投手として注目されるだろう。

 さらに機動力を身上とする東播磨はエースの鈴木 悠仁は140キロ近い速球を投げ込む右の本格派。近畿大会では市立和歌山相手に2失点完投しており、県内屈指の好投手として注目される。

 県4位に貢献した三島南前田 銀治は最速139キロを誇る本格派右腕。この春には140キロ台到達にも期待がかかる。

 186センチの本格派右腕・福島 蓮八戸西)も潜在能力の高さを高く評価された右腕で、130キロ後半ではあるが、140キロ到達なるか注目される。

 全道大会ベスト4の知内の主将でスラッガーの川村 亮太も長打力が光る大型スラッガー。仙台大でドラフト候補として注目されるスラッガー・川村 友斗北海出身)の弟である。

(文:河嶋 宗一

関連記事
近畿準々決勝敗退4チームの戦力が強力!今年も熾烈な近畿5枠目、6枠目の争い
激論になりそうな関東・東京6枠目。成績面で圧倒している学校があるが…
今年は4枠!これまで21世紀枠で出場したチームの早見表【大会情報・チーム紹介記事まで網羅!】

【関連記事】
対外試合解禁!選抜出場・三島南が連勝した熱戦の模様を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
初出場、優勝候補 公立同士が初戦で対戦 【ニュース - 高校野球関連】
第6回 甲子園初出場の報せが周りを笑顔にする!心身ともに大きくなりつつある新生具志川商【センバツ2021】
第1回 2度の「奇跡」で創部100年目で初甲子園の三島南。カギを握る3選手たち【センバツ2021】
第1029回 真の近畿BIG4は?西日本注目投手リスト19名【大会展望・総括コラム】
第1029回 高橋宏斗超えの豪腕や北海道No.1左腕…東日本注目投手リスト16名【大会展望・総括コラム】
第168回 近畿地区の2021年は秋県準Vの東播磨に注目!【高校野球コラム】
三島南vs富士学苑【2021年 練習試合(交流試合)・春】
福岡大大濠vs宮崎商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs具志川商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
第1262回 まさに玄人受けするプレーヤー!夏5割の俊足外野手・宮本一輝(東播磨)は近本光司タイプ 【2020年インタビュー】
市立和歌山vs東播磨【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
八戸西vs福島商【2020年秋の大会 第73回秋季東北地区高等学校野球大会】
新川 俊介(具志川商) 【選手名鑑】
鈴木 悠仁(東播磨) 【選手名鑑】
福島 蓮(八戸西) 【選手名鑑】
前田 銀治(三島南) 【選手名鑑】
具志川商 【高校別データ】
八戸西 【高校別データ】
東播磨 【高校別データ】
三島南 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
プロ4名輩出 2016年秀岳館の主力選手たちの現在
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る