【選手名鑑】190センチ右腕や甲子園経験捕手など!静岡にいる逸材11名をピックアップ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.01.25

静岡の逸材11名をピックアップ!

 昨秋は藤枝明誠が大会2連覇を達成した静岡。その他にも、甲子園交流戦に出場した加藤学園やセンバツ優勝経験のある常葉大菊川、U-18日本代表の監督経験もある永田 裕治監督が就任した日大三島など今年も注目すべきチームが多い。今回はこの春注目すべき11名の逸材を紹介する。

【2021年の静岡はこの11名に注目!】

小林 輝藤枝明誠、投手)
秋季大会2年連続優勝の立役者。大きく足を上げてダイナミックに投げ込むフォームが持ち味。

川瀬 譲二藤枝明誠、内野手)
4番を務め、力強い打撃が魅力。

太田 圭哉藤枝明誠、内野手)
1年生で「1番・遊撃」に抜擢された逸材。

雨宮 快成加藤学園、捕手)
甲子園交流戦でもマスクを被った経験豊富な捕手。

植松 麟之介三島南、投手)
丁寧な投球は抜群。

前田 銀治三島南、投手・外野手)
投げては140キロ、打線では中軸3番を担う。

髙須 大雅静岡、投手)
190センチの大型右腕。

山本 和輝静岡、内野手)
1年生のリードオフマン。

相田 康慎静岡、外野手)
打線は中軸を担いパンチ力が光る。

池田 惟音静岡、外野手)
4番を務め三島南戦で本塁打を放った。

望月 琉要常葉橘、投手)
県大会2試合で先発した1年生エース。

関連記事
【選手名鑑】森木、代木だけじゃない!2021年四国を盛り上げる12名の好投手たち
【選手名鑑】小園健太、前川右京などを筆頭に2021年近畿の逸材をピックアップ!
【選手名鑑】沖縄尚学、興南の両エースなど2021年沖縄の逸材をピックアップ!

【関連記事】
【大盛況!】大会のポイントは?センバツ抽選会直後!みんなで語りつくそうYouTube生配信 【ニュース - 高校野球関連】
【選抜】大阪桐蔭vs智弁学園など組み合わせが決定! 【ニュース - 高校野球関連】
第18回 初動負荷など充実の施設、メソッド揃う市立校・市立沼津【冬が僕らを強くする2021】
第1回 2度の「奇跡」で創部100年目で初甲子園の三島南。カギを握る3選手たち【センバツ2021】
第166回 2年連続東海大会進出の加藤学園など東海地区の2021年に注目すべきチームは?【高校野球コラム】
第1032回 3強は藤枝明誠・加藤学園・常葉菊川か 東海地区の2021年高校野球を占う!【静岡編】【大会展望・総括コラム】
第1031回 昭和の名門・県岐阜商の復権。東海地区の2021年高校野球を占う【岐阜、三重編】【大会展望・総括コラム】
横浜隼人vs加藤学園vs国士舘【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
東邦vs加藤学園【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
藤枝明誠vs常葉大橘【静岡県 2020年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
三島南vs静岡【静岡県 2020年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
加藤学園vs御殿場西【全国 2020年秋の大会 秋季東海地区高等学校野球静岡県東部地区大会】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第426回 県立静岡高等学校  鈴木将平選手 「18選手の中で最も名を上げるかもしれない逸材」  【2016年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
小山 【高校別データ】
加藤学園 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
静岡市立商 【高校別データ】
科学技術 【高校別データ】
静岡学園 【高校別データ】
静岡商 【高校別データ】
静岡一 【高校別データ】
星陵 【高校別データ】
常葉橘 【高校別データ】
藤枝明誠 【高校別データ】
三島 【高校別データ】
三島南 【高校別データ】
森 【高校別データ】
横須賀 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
フィジカルコンディションの考え方
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る