松坂2世・髙田萌生が1軍キャンプスタート。新天地で覚醒となるか

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.01.20

髙田萌生 ※写真は巨人時代より

 沖縄でキャンプを始める楽天は1軍、2軍のキャンプメンバーの振り分けを発表し、プロ5年目となる髙田 萌生創志学園出身)が1軍でスタートすることとなった。

 プロ4年間が過ぎて1軍登板は3試合のみ。勝ち星もつかめていないが、2018年にはファームで投手3冠に輝くなど着実にステップアップ。昨シーズンスタート時は巨人いた髙田だが、シーズン途中にトレードによって楽天に移籍。新天地で再スタートを切ると、楽天に移籍後は2軍で10試合に登板して4勝1敗。奪三振率が7.84と新たな環境で結果を残しながら、さらに腕を磨き続けてきた。

 このオフには球団のエース・則本昂大(八幡商出身)らとともに自主トレをする機会を得るなど、充実の期間を過ごした。今年からともに甲子園を沸かせた早川 隆久木更津総合出身)など同期選手が大学を経てプロの世界に飛び込んできた。同世代に負けない活躍を見せ、自らの地位を確立できるか。松坂2世と騒がれた男の5年目に目が離せない。


関連記事
奪三振率、K/BBともに13.28!仮契約を結んだ楽天ドラ1の早川隆久(木更津総合出身)の成績が異次元すぎる…!
【名選手ギャラリー】2020年大学No.1サウスポー!楽天ドラ1・早川隆久(木更津総合-早稲田大)の軌跡
初の甲子園に導いた髙田 萌生投手(創志学園) 「『人差し指』に秘められた剛腕への過程」

【関連記事】
廣岡大志と岡本和真が7年ぶりのチームメイトに!智辯学園コンビで大躍進だ 【ニュース - 高校野球関連】
秋広にかかる王貞治氏ぶりの快挙 【ニュース - 高校野球関連】
第158回 中学生で180弱、達人級の牽制術…巨人期待の星・横川凱(大阪桐蔭出身)の中学時代の逸話!【恩師が語るヒーローの高校時代】
第156回 巨人4位・伊藤優輔の高校時代を恩師が語る「中学の実績を一切書かなかった」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第8回 【12球団ドラフト指名予想】高卒生え抜きが育っていない?楽天は1位でどんな選手を指名すれば良いのか【プロ12球団ドラフト分析2020】
第1回 【12球団ドラフト指名予想】巨人1位は佐藤輝明(近畿大)より「ポスト菅野智之」に見合う投手を指名するべき!【プロ12球団ドラフト分析2020】
第79回 優しい人柄はプロの世界でも。超一流捕手&高卒初のプロ野球選手会会長の炭谷銀仁朗の平安の3年間【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1174回 巨人期待のシンデレラボーイ・戸郷翔征(聖心ウルスラ出身)。大エースの学びを実践し、二桁勝利を狙う 【2020年インタビュー】
第1102回 目指せ世代ナンバーワン左腕&辻内崇伸超え!大型左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)の育成計画【後編】 【2020年インタビュー】
第1045回 野茂直伝のフォークでアメリカ打線を圧倒した西純矢(創志学園)!スーパー野球選手を世界の舞台でも実践! 【2019年インタビュー】
倉敷商vs創志学園【岡山県 2019夏の大会 第101回岡山大会】
第998回 同世代の一流選手との対戦で課題と収穫を得た 韮澤雄也(花咲徳栄)【後編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
広陵vs創志学園【2018年秋の大会 第131回(平成30年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
下関国際vs創志学園【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
上原浩治のピッチング・メソッド
髙田 萌生(創志学園) 【選手名鑑】
創志学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
またも育成躍進なるか 絶対王者ソフトバンク
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る