【選手名鑑】シニア日本代表や31本塁打スラッガーなど気になる10人の右打者たちを紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.01.13

気になる右打者10人を一挙紹介!

 今回は以前掲載したドラフト注目野手コラムを参考に、全国各地にいる気になる右打者10名をピックアップ。春以降の活躍次第では一気にブレークする可能性を秘めた逸材たちを厳選。春に向けて選手それぞれの特色をおさえていきたい。

【ネクストブレーク候補の右打者10名】
川村 亮太(北海道・知内
初戦の中標津戦では2本のホームランを放つなどベスト4に貢献した

吉野 蓮(宮城・仙台育英
高校通算3本塁打ではあるが、スイングスピードは147キロを計測。投げても最速143キロをマークする

冨田 隼吾(埼玉・浦和学院
プロへ進んだ井上 朋也と遜色のないポテンシャルを秘めた4番スラッガー

片倉 隆之介(千葉・東海大市原望洋
上手くしなりを利用したバッティングが光り、今年の千葉を代表する外野手になり得る能力を秘める

髙木 翔斗(岐阜・県立岐阜商
世代屈指の大型捕手の1人。高校通算16本塁打まで積み重ねるスラッガー

笹原 操希(長野・上田西
北信越大会では打率.412、長打率.824をマークするなど、北信越屈指の大型外野手

山下 陽輔(奈良・智辯学園
中学時代にはシニアの日本代表に選出。近畿大会では2本のホームランを放つなど優勝に貢献した

松川 虎生(和歌山・市立和歌山
髙木と並ぶ大型捕手の1人。エース・小園 健太と中学時代からバッテリーを組み、高校通算31本塁打をマークしている

古和田 大耀(愛媛・新田
四国を代表る大型捕手。器用なバッティングもでき、守っては1.9秒台の強肩が光る。

知念 大河(沖縄・沖縄尚学
県大会初戦・那覇戦では通算5本目となるホームランなど優勝に貢献した


【関連記事】
【選手名鑑】各地にいた大砲候補!春以降の活躍に期待の左打者10名! 【ニュース - 高校野球関連】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
第168回 近畿地区の2021年は秋県準Vの東播磨に注目!【高校野球コラム】
第165回 奥川クラスの活躍に期待!攻略困難な152キロ右腕・小園健太(市立和歌山)に注目!【高校野球コラム】
第1298回 好投手・伊藤樹(仙台育英)の投球フォームを支える7つの球種とドリルを解説! 【2021年インタビュー】
第1030回 センバツ選考も難航か 2020年もハイレベルだった近畿地区の2021を占う【大会展望・総括コラム】
第1298回 スーパー中学生と騒がれて約2年。伊藤樹(仙台育英)はいかにして復活したのか? vol.2 【2021年インタビュー】
第1298回 フォーム、変化球の感覚を自ら解説!小園健太(市立和歌山)の投球術に対する考えとは?【後編】 【2021年インタビュー】
第285回 2021年ドラフト候補 高校生期待度ランキング30 投手大豊作の世代で1位になったのは…? 【ドラフト特集コラム】
第1298回 スーパー中学生から147キロ右腕となった伊藤樹(仙台育英)がぶつかった高校野球の壁 vol.1 【2021年インタビュー】
第1298回 「智辯和歌山撃破の要因となったピッチトンネル理論」世代No.1右腕候補・小園健太(市立和歌山)の進化【前編】 【2021年インタビュー】
第1028回 2020年の埼玉は初優勝チームが2校!伝統校、新鋭校がひしめきあう激戦区に!【大会展望・総括コラム】
市立和歌山vs伊香【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
伊香vs市立和歌山【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
横浜隼人vs東京実vs滑川総合【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
常総学院vs浦和学院【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
中京大中京vs県立岐阜商【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
浦和学院 【高校別データ】
県立岐阜商 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
市立和歌山 【高校別データ】
市立和歌山商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
今年の神奈川春季大会ベスト4のキーマンを紹介【選手名鑑】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る