リアルに松井秀喜の3年目までを超えた村上宗隆。数字を比較すると一目瞭然

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2021.01.02

村上宗隆(九州学院出身) ※写真;共同通信

 村上 宗隆九州学院出身)は松井 秀喜星稜出身)の再来として期待される。

 実際に成績を比較すると、松井を上回っている。

松井秀喜
1993年 57試合 11本塁打27打点 打率.223
1994年 130試合 20本塁打66打点 打率.292
1995年 131試合 22本塁打80打点 打率.283

計318試合 53本塁打173打点村上宗隆
2018年 6試合 1本塁打2打点 打率.083
2019年 143試合 36本塁打96打点 打率.231
2020年 120試合 28本塁打86打点 打率.307
269試合 65本塁打184打点

 数字面で圧倒的に松井を上回っている。松井が残した実績は多大で今でも多くのプレイヤーが憧れる存在。そんな松井氏を超える高卒スラッガーが現代に実在することが幸せだといえる。

 松井はいわゆる「高卒4年目大ブレイク路線」に乗って、38本塁打を記録したが、すでに村上は高卒2年目に「異例」の大ブレイクをしている。あとはのルマの35本塁打を記録し、100本塁打を達成するだけだ。

【関連記事】
村上宗隆(九州学院出身)が圧巻の成績!高卒スラッガーたちの3年目 【ニュース - 高校野球関連】
村上、伊勢などプロで活躍する九州学院カルテットが見逃せない! 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第111回 村上宗隆に追随できるか?2017年U-18代表の清宮世代の野手たちの現況に迫る【高校野球コラム】
第971回 森、会沢に続く次世代「強打の捕手」は九鬼隆平に期待!【高校野球コラム】
第1091回 野球人生の分岐点は兄の直言があった。川野涼多(九州学院)が松井稼頭央二世と呼ばれるまで 【2019年インタビュー】
第713回 宜保 翔(KBC学園未来高校沖縄)強烈な個性と圧倒的努力で「やりたいことをやり切る」 【2018年インタビュー】
九州学院vsコザ【2018年 練習試合(交流試合)・春】
未来沖縄vs九州学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
都城東vs九州学院【2017年秋の大会 第141回九州地区高等学校野球大会】
九州学院vs桐光学園【2017年 練習試合(交流試合)・春】
早稲田実業vs九州学院【2017年 練習試合(交流試合)・春】
第501回 ヒューストン・アストロズ 青木 宣親選手(日向出身)「失敗しなければ自分のことは分からない」 【2017年インタビュー】
第303回 宮本 慎也氏【後編】「上手くなるには誰にでもできることの積み重ねしかない」 【2015年インタビュー】
第302回 宮本 慎也氏【前編】「走る意欲は大きなアドバンテージになる」 【2015年インタビュー】
館山昌平、復活への道
村上 宗隆(九州学院) 【選手名鑑】
九州学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
佐々木朗希、藤原恭大…目玉を獲得したロッテは意外にも高卒指名が少ない!?
次の記事:
東京ヤクルト・太田賢吾の兄が社会人を勇退。日大三、日大で全国大会を経験した強打者として活躍
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る