ヤクルト・濱田太貴(明豊出身)は高卒生え抜き外野手として大成なるか

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.21

高校時代の濱田太貴(明豊出身)

 2年連続で最下位となったヤクルトが、このオフシーズンに積極的に補強を行っている。すでに3人に新外国人選手(野手2人、投手1人)を補強し、ソフトバンクを退団した内川 聖一も獲得した。その他にも宮台 康平(前日本ハム)、育成契約で近藤 弘樹(前楽天)と小澤 怜史(前ソフトバンク)を迎え入れている。

 そのなかでもっとも注目されているといえるのが、ドミンゴ・サンタナだろう。サンタナは2017年に30本塁打を放つなど、MLB通算77本塁打を記録している外野手。まだ28歳と若く主軸としての働きに期待がかかっている。現時点のチーム構成を見ると右翼を守ることが濃厚だ。

 近年、ヤクルトの右翼は雄平の定位置だった。しかし今シーズンの雄平は不振を極め、43試合(スタメン26試合)の出場にとどまり打率.223(103打数23安打)、0本塁打と苦しんだ。0本塁打に終わったのは、2012年以来8年ぶりだった。来シーズンは37歳になることもあり、外国人選手をレギュラーとして考えるのは無理もない。

 とはいえ、将来的に右翼を主戦場としそうな若手はしっかりと育ちつつある。高卒2年目のシーズンを終えた濱田 太貴である。濱田は2018年ドラフト4位で明豊高から入団した外野手。今シーズンは33試合(スタメン22試合)に出場し、打率.200(100打数20安打)、3本塁打の成績を残した。外野の守備はまだまだ粗く不安定なものの、打撃面での成長は目覚ましい。

 22試合のスタメン出場は同じ外野手の中山 翔太(12試合)、ポジションこそ違うが右の長距離砲候補・廣岡 大志(19試合)よりも多い。高津 臣吾監督をはじめ、首脳陣からも期待をかけられていることがよくわかる。

 近年におけるヤクルトの生え抜き高卒野手をみると、村上 宗隆山田 哲人、その前には川端 慎吾や畠山和洋(現コーチ)など内野手ではタイトルホルダーを多数輩出している。一方、外野手で2010年代に規定打席に到達したのは雄平だけしかいない。今シーズン限りで現役を引退した上田 剛史も規定打席に到達したことは一度もなかった。

 濱田は生え抜きの高卒外野手として、雄平に続いての規定打席到達はなるだろうか。来シーズン以降の活躍に期待がかかる。

<プロフィール>
濱田 太貴明豊高→2018年ヤクルト4位)
[2020年]33試合 打率.200(100打数20安打) 3本塁打 7打点

(記事:勝田 聡)

【関連記事】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
【選手名鑑】春以降に覚醒なるか?ブレーク間近の注目左腕10人を一挙紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
第1033回 神村学園の独走を食い止めるのは? 求められる「500球制限」への対応【大会展望・総括コラム】
第158回 鹿児島城西の選抜初出場に神村学園の夏・秋連覇。2020年の鹿児島県高校野球3大ニュース!【高校野球コラム】
大崎vs明豊【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
明豊vs県立岐阜商【2020年甲子園高校野球交流試合】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第114回 明豊・川崎絢平監督が3年生へ想いを語る。「教育者として生徒の心が折れたままで卒業をさせない」【高校野球コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
明豊vs大分商【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
明豊vs創成館【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第995回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第916回 大分のライバルが恐れる日高翔太(大分工) 自慢のストレートの凄さが数値でも明らかに!【後編】 【2019年インタビュー】
第923回 高い制球力の秘密は「手首の使い方」!実戦派左腕・若杉 晟汰(明豊)の進化の軌跡 【2019年インタビュー】
第924回 センバツで開花せよ!アベレージヒッター&ユーティリティプレーヤー・野邊 優汰(明豊)! 【2019年インタビュー】
明豊 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【センバツ試合レポート】東邦・藤嶋、木更津総合の早川など注目選手が躍動!熱戦3試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る