福岡ソフトバンク・栗原陵矢(春江工出身)が福井の公立校出身では初の日本シリーズMVP!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.25

高校時代の栗原陵矢(春江工出身)

 2020年の日本シリーズは福岡ソフトバンクが4勝0敗で巨人を下し、11度目の日本一となった。このシリーズの流れを掴んだのはMVPを獲得した栗原 陵矢春江工出身)といっていいだろう。

 第1戦では巨人のエース・菅野 智之東海大相模出身)から先制2ランを放つ。さらに栗原は4打点の活躍を挙げ、シリーズ4試合で14打数7安打、3打点の活躍を見せ、見事に勝利に貢献した。

 今年で71回目と長い歴史を誇る日本シリーズで、福井の公立校出身の選手がMVPを獲得するのは史上初の快挙となる。

関連記事
【選手名鑑】栗原 陵矢(春江工出身)を徹底分析!
【【ギャラリー】全238枚!高校時代の栗原 陵矢 (春江工)を写真で振り返る
栗原陵矢(春江工出身)が4打点の活躍!2020年は14年のU-18代表が躍動する1年に!

【関連記事】
育成出身3選手が躍動!昨年のソフトバンクのレギュラーたちのドラフト指名順位は? 【ニュース - 高校野球関連】
高校時代から投打で怪童だった松本裕樹(盛岡大附出身)。この1年はブレイクすることができるか? 【ニュース - 高校野球関連】
第14回 甲子園のヒーローは指導者の道へ。近田怜王さん(報徳学園出身)にとって高校野球とは人生そのものだった vol.4【甲子園のヒーローに会いに行く】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
第186回 大谷世代の社会人がいよいよプロへ!好選手タイプからドラフト指名候補へ成長した選手たち【ドラフト特集コラム】
第64回 福井商の独走から新時代到来、敦賀気比が新たな歴史を作り大変化【福井・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第522回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「"積み重ねることが唯一の道" 東浜流制球力向上メソッド」【後編】 【2017年インタビュー】
第521回 福岡ソフトバンク 東浜巨投手(沖縄尚学出身)「制球力を高めるにはイメージできることが大事」【前編】 【2017年インタビュー】
第40回 県立坂井高等学校(福井)【冬が僕らを強くする2017】
第293回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【後編】「量をやりながら、質も求める」 【2015年インタビュー】
第292回 福岡ソフトバンクホークス 中村 晃選手【前編】「『首位打者・最高出塁率』を目指す『深み』の深層」 【2015年インタビュー】
日本文理vs春江工・坂井【2014年春の大会 第130回(平成26年度春季)北信越地区高等学校野球大会】
春江工・坂井vs松本第一【2014年春の大会 第130回(平成26年度春季)北信越地区高等学校野球大会】
新発田中央vs春江工【2013年春の大会 第128回(平成25年度春季)北信越地区高等学校野球大会】
常葉菊川vs春江工【2013年春の大会 第85回記念選抜高校野球大会】
関西vs春江工【2012年 第43回明治神宮野球大会】
栗原 陵矢(春江工) 【選手名鑑】
春江工 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る