• トップ
  • ニュース
  • 高校野球関連
  • 【ロッテ】優勝には安田尚憲(履正社出身)、藤原恭大(大阪桐蔭出身)ら高卒生え抜き選手が鍵?05、10年Vは西岡、今江らが牽引

【ロッテ】優勝には安田尚憲(履正社出身)、藤原恭大(大阪桐蔭出身)ら高卒生え抜き選手が鍵?05、10年Vは西岡、今江らが牽引

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.23

高校時代の安田尚憲(履正社)、藤原恭大(大阪桐蔭)

 日本シリーズに出場していない10球団は秋季練習を行っている。今シーズン、パ・リーグ2位となったロッテも例外ではない。ZOZOマリンスタジアムにて、高卒3年目の安田 尚憲履正社高)や同2年目の藤原 恭大大阪桐蔭高)ら次代を担うであろう若手たちがバットを振り込んでいる。

 今シーズンの安田は主に4番を任され、113試合に出場し打率.221(393打数87安打)、6本塁打の成績を残している。チームの得点源となるべき4番としては物足りない数字かもしれない。しかし、高卒3年目の若手としては十分な数字だろう。

 ソフトバンクと争ったクライマックス・シリーズ(CS)では、初戦で「7番・三塁」で出場し先制本塁打を放つ。その活躍から2戦目では「4番・三塁」に返り咲き、先制の適時二塁打を含む5打数3安打とおおあたり。チームは2連敗で日本シリーズ出場を逃したものの、安田自身は打率.444(9打数4安打)、1本塁打、4打点と爪痕を残している。

 藤原は10月に今シーズン初の一軍昇格を果たすと、26試合の出場で打率.260(96打数25安打)、3本塁打の成績を残し、レギュラーに定着した。CSでは初戦こそ無安打だったものの、2戦目では3安打を放つ活躍。安田と同様に結果を残している。

 CSでの活躍が来シーズンのレギュラーを保証するものになるわけではもちろんない。しかしこれだけの結果を残したのは、本人達そしてチームにとっても明るい材料だ。

 ロッテが2005年、2010年と日本一に輝いたときは、西岡剛(大阪桐蔭高)や今江敏晃(PL学園高)。そしてサブロー(PL学園高)、福浦和也(習志野高)と高卒からプロ入りした生え抜きの野手たちがチームを引っ張っていた。

 今のチーム状況を確認してみると、野手は中村 奨吾(早稲田大)や井上 晴哉(日本生命)。そして藤岡 裕大(トヨタ自動車)、荻野貴司(トヨタ自動車)といった大卒や、社会人出身の選手たちが中心になっている。生え抜き高卒の選手で規定打席到達経験者は、今年の安田と田村 龍弘光星学院高)のふたりだけしかいない。

 まだ若い安田と藤原のふたりが、先輩たちのようにチームを引っ張っていくことができれば、リーグ優勝そして日本一に近づくはずだ。

<ロッテの高卒生え抜き野手>※2020年シーズン終了後に戦力外となった選手をのぞく

安田 尚憲履正社高)
田村 龍弘光星学院高)
藤原 恭大大阪桐蔭高)
江村 直也大阪桐蔭高)
平沢 大河仙台育英高)
山口 航輝ノースアジア大明桜高)

(記事:勝田 聡)

【関連記事】
大阪桐蔭&慶應から3名ずつ選出!東京六大学秋季リーグベストナインの顔ぶれ 【ニュース - 高校野球関連】
都市対抗の胴上げ投手は大阪桐蔭で甲子園を制したあの投手 【ニュース - 高校野球関連】
智辯学園vs大阪桐蔭【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs京都国際【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs天理【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs長田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1266回 なぜJFE東日本に採用されたのか?天才・峯本匠(大阪桐蔭出身)を復活させた落合監督の熱いエール【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 蘇った天才・峯本匠(JFE東日本)の大阪桐蔭時代。2年秋のコールド負けを乗り越え頂点へ【前編】 【2020年インタビュー】
第1260回 200センチを誇る147キロ左腕・今西拓弥(早稲田大)がドラフト候補に成長したターニングポイント 【2020年インタビュー】
第268回 春秋とも10超え!競合必至の早川隆久(木更津総合ー早大)のK/BBが異次元すぎる…!【ドラフト特集コラム】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第1017回 いよいよ大阪は準決勝!大阪桐蔭vs履正社、東海大仰星vs山田の勝負のポイントを徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第134回 執念、チーム力、甘さ。東海大相模が大阪桐蔭との一戦で学んだこと【高校野球コラム】
第272回 まさに世代屈指の投球!最速154キロを誇る剛腕・関戸康介(大阪桐蔭)の進化のポイントを解説【ドラフト特集コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
岩本 久重(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
プロ入りを見据える上野響平(京都国際)がお手本にしている格好の教材とは【後編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る