2017年選抜優勝の大阪桐蔭から4選手が主将・副主将へ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.22

副主将に就任した岩本久重(大阪桐蔭-早稲田大)

 早稲田大学は新幹部を発表。その中で2017年大阪桐蔭のメンバーの1人だった岩本 久重が副主将に就任した。岩本は強肩強打の捕手として活躍。優勝した2017年は怪我で、記録員として優勝を見守ったが、夏には復帰し、捕手として活躍を見せた。卒業後、ここまで通算32試合に出場し、84打数21安打、1本塁打33打点、打率.250となっている。ここまで以下の3選手が主将となっている。

捕手 福井 章吾(慶應大)
二塁手 坂之下 晴人(関西大)
遊撃手 泉口 友汰(青山学院大)

 これで4人目の幹部へ。岩本は侍ジャパン大学代表候補選手に選出されている。果たして岩本はこの1年、トップクラスの活躍を見せてドラフト候補へ名乗り入りができるか注目だ。

【関連記事】
崖っぷちに立った高山優希-柿木蓮の大阪桐蔭の継投リレーで若虎打線を封じる 【ニュース - 高校野球関連】
奪三振率、K/BBともに13.28!仮契約を結んだ楽天ドラ1の早川隆久(木更津総合出身)の成績が異次元すぎる…! 【ニュース - 高校野球関連】
智辯学園vs大阪桐蔭【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs京都国際【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs天理【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs長田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1266回 なぜJFE東日本に採用されたのか?天才・峯本匠(大阪桐蔭出身)を復活させた落合監督の熱いエール【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 蘇った天才・峯本匠(JFE東日本)の大阪桐蔭時代。2年秋のコールド負けを乗り越え頂点へ【前編】 【2020年インタビュー】
第1260回 200センチを誇る147キロ左腕・今西拓弥(早稲田大)がドラフト候補に成長したターニングポイント 【2020年インタビュー】
第268回 春秋とも10超え!競合必至の早川隆久(木更津総合ー早大)のK/BBが異次元すぎる…!【ドラフト特集コラム】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2020年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第1017回 いよいよ大阪は準決勝!大阪桐蔭vs履正社、東海大仰星vs山田の勝負のポイントを徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第134回 執念、チーム力、甘さ。東海大相模が大阪桐蔭との一戦で学んだこと【高校野球コラム】
第272回 まさに世代屈指の投球!最速154キロを誇る剛腕・関戸康介(大阪桐蔭)の進化のポイントを解説【ドラフト特集コラム】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
岩本 久重(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
藤江星河(大阪桐蔭)、寺西 成騎(星稜)、プロ志望を出さなかった好投手リスト18名 vol2 
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る