宮城県高野連は来春の選抜大会の21世紀枠推薦校として柴田を選出した。

 この秋は県3位として出場した東北大会で準優勝を果たした。同校はこれまで2度、夏の県予選で決勝進出を果たしているが、春夏通じて甲子園出場はない。また台風被災地でのボランティアなどにも注力しており地域貢献活動も評価された。

 推薦校は今後、12月11日に全国各9地区で1校に絞られ、その9校から2021年1月29日に行われるセンバツ選考委員会で21世紀枠出場3校が決まる。