石川県高校野球1年生大会は3日、準決勝2試合が行われた。日本航空石川小松大谷との試合は6回を終えて4対4の同点のまま試合は延長戦に入り、日本航空石川が延長10回裏に1点を勝ち越し5対4のサヨナラで決勝進出を決めた。

 星稜小松の試合は星稜が7回に津澤 泰成のソロ本塁打で先制しこれが決勝点となり、1対0で星稜が接戦をものにした。

 決勝戦は12日に石川県立野球場にて行われる。

◇11月3日の結果

令和2年度 第28回石川県高等学校野球一年生大会

令和2年度 第28回石川県高等学校野球一年生大会
準決勝 星稜    1  -  0    小松 石川県立野球場
日本航空石川    5  -  4    小松大谷 石川県立野球場

◇11月12日の予定

令和2年度 第28回石川県高等学校野球一年生大会

令和2年度 第28回石川県高等学校野球一年生大会
決勝 日本航空石川    7  -  5    星稜 石川県立野球場

■大会の詳細・応援メッセージ
令和2年度 第28回石川県高等学校野球一年生大会