2010年から優勝は5度!直近10年の明徳義塾の秋の大会の成績は圧巻

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.04

喜びの表情で記念撮影する明徳義塾のベンチ入り21人

 1日に決勝戦が行われ、明徳義塾が2年連続11度目の優勝を飾った秋季四国大会。県決勝では宿敵・高知を相手に延長引き分け再試合を制し優勝を果たすなど今年も強さを発揮した。そんな四国の強豪・明徳義塾の2010年からの11年間の秋季大会の成績を振り返っていく。

【過去10年の秋の大会の成績】
2010年 優勝 vs香川西 15対1
2011年 ベスト4 vs高知 4対7
2012年 県ベスト8 vs高知南 2対3
2013年 ベスト4 vs今治西 0対4
2014年 ベスト4 vs今治西 4対5
2015年 準優勝 vs高松商 1対6
2016年 優勝 vs帝京第五 11対2
2017年 優勝 vs英明 2対1
2018年 準優勝 vs高松商 2対4
2019年 優勝 vs尽誠学園 8対1
2020年 優勝 vs聖カタリナ学園 5対1

 この11年間で、県大会敗退は2012年の一度のみ。それ以外はすべて四国4強入りと圧倒的な強さを誇る。さらに優勝は5回、準優勝は2回と毎年のように新チーム初めての大会でも結果を残している。

 今年は、エース左腕・代木 大和が7試合7完投の大車輪の活躍を見せ、2年連続11度目の四国制覇を成し遂げた。来春の選抜も出場濃厚とした明徳義塾はこれからどんな戦いを見せていくのか、注目だ。

(記事:編集部)

【関連記事】
【中国・四国】高松商や下関国際がV!この秋の1年生大会の優勝校、準優勝校一覧 【ニュース - 高校野球関連】
北本佑斗、新地智也、代木大和…。明徳義塾が誇る左の技巧派エースの秋季大会の成績がすごすぎる! 【ニュース - 高校野球関連】
明徳義塾vs聖カタリナ学園【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs鳴門【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商vs高知【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
第1029回 【秋季四国大会展望】キーワードは準決勝までの「勢い」と「経験値」【大会展望・総括コラム】
明徳義塾vs高知【高知県 2020年秋の大会 高知県秋季大会】
高知中央vs土佐塾【高知県 2020年秋の大会 高知県秋季大会】
第1230回 50メートル5秒7の俊足を誇る奥野翔琉(明徳義塾)の盗塁技術の高さに迫る! 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1172回 高校野球界から中学アカデミーへ転身を遂げた知将・島田 達二氏(元高知高監督)が提示する育成案 【2020年インタビュー】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第6回 初戦突破率87%!四国を代表する名門・明徳義塾の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第1145回 最速150キロ右腕・森木 大智(高知2年)「波瀾万丈」の1年を経て熟成の時へ! 【2020年インタビュー】
第1108回 蘇ったスター・岸潤一郎(徳島-西武)が振り返る独立リーグ時代。「心の底からNPBに行きたい気持ちでやったのは初めて」  【2020年インタビュー】
第1030回 岸 潤一郎(明徳義塾出身)高校野球は「必死にやる楽しみを味わえる3年間」 【2019年インタビュー】
四国発
高知商 【高校別データ】
高知工 【高校別データ】
高知農 【高校別データ】
高知東 【高校別データ】
高知東工 【高校別データ】
高知 【高校別データ】
高知海洋・高知丸の内・室戸 【高校別データ】
高知海洋・高岡・高知丸の内・室戸 【高校別データ】
高知丸の内・室戸 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
宿毛 【高校別データ】
四学大香川西 【高校別データ】
城山 【高校別データ】
須崎工・高知丸の内・室戸 【高校別データ】
高岡 【高校別データ】
中村 【高校別データ】
丸の内 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【今日のコム注】今から知っておきたい埼玉県の逸材たち
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る