【一次予選のトーナメント表をチェック!(全試合終了)】

 都営駒沢球場ので第二試合、日大豊山創価の試合は、日大豊山が逆転勝利でベスト8進出を決めた。

 試合は両チームともに守備が固く引き締まった展開で進んでいく。

 先制したのは創価。4回裏、一死満塁で8番・竹内 大優の内野ゴロの間に1点を奪う。続く9番・杉江 敏希の打席で暴投の間に1点を追加し、2対0のまま9回の攻防に突入した。

 後がない日大豊山だったが、先頭の5番・市沢 怜、6番・井原 亮介の連打で無死から好機を作ると、敵失も誘い9番・狩野 光晴の同点打などで一挙4得点を奪い土壇場で逆転に成功した。

 その裏、創価は二死一、三塁とし、1番・高沢 春佑の会心のあたりは、左翼フェンスに迫る大飛球となりゲームセット。あと一歩及ばなかった。

 劇的勝利で8強入りを果たした日大豊山の福島 直也監督は「最終回の攻撃の前に、『ドラマを作ろう』と選手たちに伝えました」とその言葉通り、日大豊山ナインは粘り強さを見せ試合をものにした。

 同点、勝ち越しの場面はいずれも強行策だったことに対しては、「選手の顔つきをみていけると思いました」とナインの強い気持ちが実を結んだ。

 この試合に勝利した日大豊山は7日に日大三と準々決勝を戦う。

◇11月1日の試合

2020年度秋季東京都高等学校野球大会

2020年度秋季東京都高等学校野球大会
3回戦 二松学舎大附 12  -  0    佼成学園 駒沢野球場
早稲田実業    7  -  1    大森学園 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
日大豊山    4  -  2    創価 駒沢野球場
日大三    1  -  0    都立小山台 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

【本大会のトーナメント表をチェック!】

【一次予選のトーナメント表をチェック!(全試合終了)】

■試合日程・応援メッセージ
2020年度秋季東京都高等学校野球大会