【関東大会】健大高崎が2本の本塁打で延長戦を制し大会連覇!<11月1日の結果・トーナメント表>

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.11.01

【関東大会のトーナメント表をチェック!】

 11月1日、第73回秋季関東地区高等学校野球大会関東大会では千葉県野球場にて決勝戦が行われ、関東の頂点を決めるにふさわしい熱戦が繰り広げられた。

 健大高崎(群馬1位)と常総学院(茨城2位)の一戦となった決勝戦は、初回から健大高崎が勢いに乗り5点をリードするも、7回に常総学院が畳み掛けるような攻撃で一気に逆転、7対5とする。しかし、9回表に健大高崎が同点に追いつき、延長戦へ突入。そして迎えた11回表、健大高崎の1番・堀江と4番・小澤が放った2本のソロホームランが試合を決定づけた。

 結果、健大高崎が9対7で勝利し、関東大会2連覇を果たした。

◇11月1日の試合結果

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎   9  -  7   常総学院 千葉県野球場 応援メッセージ (9)

■日程詳細・応援メッセージ
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

【関東大会のトーナメント表をチェック!】

【関連記事】
常総学院・取手二と甲子園3度優勝に導いた名将・木内幸男氏が逝去 【ニュース - 高校野球関連】
関東大会準V!選抜出場に大きく近づいた常総学院のこの秋の戦いを振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
第152回 「守備はまるで忍者だった」恩師が語る巨人のホープ・湯浅大(健大高崎出身)。追いかけていた球団は巨人だけだった【恩師が語るヒーローの高校時代】
横浜隼人vs東京実vs滑川総合【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
常総学院vs浦和学院【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs桐生第一【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs樹徳【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs専大松戸【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1020回 健大高崎、東京学館など強打のチームが登場!【秋季大会逸材ガイドブック・1日目】【大会展望・総括コラム】
第278回 1998年世代の大学生投手は「松坂世代」「1988年世代」に匹敵する大豊作!世代を牽引する10名と大学再入学の剛速球右腕を紹介【ドラフト特集コラム】
第135回 交流試合一番の番狂わせ。昨秋神宮大会準優勝・健大高崎は帯広農との一戦で何が起こったのか【高校野球コラム】
第1234回 潜在能力は歴代トップクラス。プロ志望の191センチの大型右腕・橋本拳汰(健大高崎)の 決意 【2020年インタビュー】
第268回 高卒プロを掲げる大型左腕・下慎之介(健大高崎)は他の高校生左腕に負けないために何をアピールするのか?【ドラフト特集コラム】
第1219回 最速144キロを誇る大型右腕・蓼原慎仁(桐生第一)。プロ野球選手&甲子園出場のために取り組んだ3年間 【2020年インタビュー】
第1214回 球速は20キロ近くアップ。常総学院の3年間で大きく化けた189センチ右腕・一條力真の歩み 【2020年インタビュー】
第1209回 茨城最速右腕・菊地竜雅(常総学院)は探求心豊か。菊地を変えた2つの敗戦 【2020年インタビュー】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
健大高崎 【高校別データ】
常総学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【山梨】東海大甲府が今夏独自大会に続き2季連続で頂点に!<4日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る