常総学院が6回コールドで東海大甲府を圧倒!決勝は健大高崎vs常総学院<関東大会>

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.31

勝利した常総学院 ※写真は7月の練習試合より

【関東大会のトーナメント表をチェック!】

 10月31日、関東大会準決勝は常総学院東海大甲府に10対0の6回コールド勝ちを収め、5年ぶりの決勝進出を決めた。

 1回裏、常総学院は4番青木 良弘の適時打で1点を先制。さらに4回裏には押し出し四球、1番・宮原 一綺の犠飛、2番伊藤 琢磨の走者一掃の適時三塁打で5対0と点差を広げ、その後も安打を重ね、6回裏、7番塙 紫音の適時三塁打で10対0。6回コールド勝ちが決まった。常総学院は3試合連続で9得点以上と、攻撃力の高さを発揮。そして好投手・大川 慈英も6回まで1安打無失点の好投。

 決勝は常総学院健大高崎のカードとなった。

◇10月31日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎   9  -  2   専大松戸 千葉県野球場 レポート 応援メッセージ (13)
常総学院 10  -  0   東海大甲府 千葉県野球場 レポート 応援メッセージ (16)

◇11月1日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎   9  -  7   常総学院 千葉県野球場 応援メッセージ (9)

■日程詳細・応援メッセージ
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

【関東大会のトーナメント表をチェック!】

【関連記事】
常総学院・取手二と甲子園3度優勝に導いた名将・木内幸男氏が逝去 【ニュース - 高校野球関連】
【山梨】東海大甲府が山梨学院の5連覇を阻止!1年生大会は山梨学院が2連覇!今年行われた3大会を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
横浜隼人vs東京実vs滑川総合【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
常総学院vs浦和学院【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
第151回 「まるで打球音が違った」ミスタードラゴンズの道を突き進む高橋周平(東海大甲府出身)の高校時代【恩師が語るヒーローの高校時代】
常総学院vs東海大甲府【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
常総学院vs木更津総合【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
東海大甲府vs東海大相模【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第278回 1998年世代の大学生投手は「松坂世代」「1988年世代」に匹敵する大豊作!世代を牽引する10名と大学再入学の剛速球右腕を紹介【ドラフト特集コラム】
第1249回 スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】 【2020年インタビュー】
第1247回 飛距離は高橋周平以上!?名将も認めた渡部海夢(東海大甲府)の長打力の秘密とは?【前編】 【2020年インタビュー】
第1022回 2020年の常総学院は一條力真、菊地竜雅のダブルエースだけではない。投打に魅力的な選手が大会に臨む!【後編】【野球部訪問】
第1022回 力強さとしなやかさを備えた選手を作り上げる常総学院の練習メソッド【前編】【野球部訪問】
第1214回 球速は20キロ近くアップ。常総学院の3年間で大きく化けた189センチ右腕・一條力真の歩み 【2020年インタビュー】
第1209回 茨城最速右腕・菊地竜雅(常総学院)は探求心豊か。菊地を変えた2つの敗戦 【2020年インタビュー】
第267回 軟式U-15経験者や磐城の143キロ右腕...ブレイク必至の好投手たち【東日本投手編】【ドラフト特集コラム】
第1057回 高部瑛斗(国士舘大) 国士舘大のイチロー・高部瑛斗が持つ打撃の神髄【後編】 【2019年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
常総学院 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
キャンプ中継も活かせる!プロ野球のキャンプから学べ
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る