【関東大会のトーナメント表をチェック!】

 2015年以来、5年ぶりの決勝進出を狙う常総学院が5回まで6対0とリード。好投手・大川 慈英東海大甲府打線相手に5回まで1安打、無失点の好投を見せている。

 ゆったりとしたテークバックから一気に腕を振りだす投球フォームから投げ込む常時140キロ前後(最速145キロ)の直球、130キロ前後のカットボール系の変化球、120キロ前後のスライダー、チェンジアップを投げ分け、5回まで無安打の投球。

 打線も毎回の8安打を記録し、着実に点を積み重ね、東海大甲府相手に大量リードを見せている。

◇10月31日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎    9  -  2    専大松戸 千葉県野球場
常総学院 10  -  0    東海大甲府 千葉県野球場

◇11月1日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎    9  -  7    常総学院 千葉県野球場

■日程詳細・応援メッセージ
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

【関東大会のトーナメント表をチェック!】