【関東大会のトーナメント表をチェック!】

 7対0と健大高崎リードで折り返した関東大会準決勝。後半に入っても健大高崎の勢いは止まらなかった。

 6回に2番手・中野 颯太専大松戸の4番・吉岡 道泰と6番・奥田 和尉にタイムリーを許して7対2とされたが、直後の攻撃で1番・堀江 晃生にホームランが飛び出し再び突き放しにかかる。

 すると、8対2で迎えた7回に先頭の8番・綱川 真之佑がホームランを放ち、9対2とコールドが成立。健大高崎が1試合5本塁打という驚異的な攻撃力を発揮して専大松戸に勝利。明日の決勝戦へ駒を進め、大会連覇まであと1勝と迫った。

◇10月31日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎    9  -  2    専大松戸 千葉県野球場
常総学院 10  -  0    東海大甲府 千葉県野球場

◇11月1日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎    9  -  7    常総学院 千葉県野球場

■日程詳細・応援メッセージ
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

【関東大会のトーナメント表をチェック!】