【関東大会のトーナメント表をチェック!】

 決勝進出をかけた健大高崎専大松戸の一戦は初回から連覇を狙う健大高崎が攻め立てていく。

 初回に併殺崩れで健大高崎が先制すると、2回には9番・伊藤 翔哉の犠牲フライで2点目。さらに3回には櫻井 歩夢、4回は6番・森川 倫太郎のホームランで1点ずつ追加。さらに5回には注目スラッガー・小澤 周平にも一発が飛び出すなど5回終わって7対0となる。

 専大松戸はエース・深沢 鳳介岡本 陸で繋ぐも強力・健大高崎打線を止めれず。野手陣も健大高崎の先発・野中 駿哉の前になかなか反撃ができずに前半を終えた。後半戦に反撃のチャンスをうかがう。

◇10月31日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎    9  -  2    専大松戸 千葉県野球場 応援メッセージ
常総学院 10  -  0    東海大甲府 千葉県野球場 応援メッセージ

◇11月1日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎    9  -  7    常総学院 千葉県野球場 応援メッセージ

■日程詳細・応援メッセージ
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

【関東大会のトーナメント表をチェック!】