未来の千賀タイプ、なぜ育成枠?など今年、育成枠指名を受けた高校生投手は逆転する可能性が大いにあり!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.31

オリックス育成1位指名を受けた川瀬 堅斗(大分商)

 今年の育成枠で指名を受けた高校生投手は非常にレベルが高い。特に投手については3年~4年後に大逆転をする可能性を秘めている。そんな期待の好投手を紹介したい。

 最速148キロ右腕・川瀬 堅斗大分商-オリックス育成1位)はこの夏、足の故障があり、本来の投球ができなかった。それでも140キロ中盤の速球、スライダー、回転数が高いカーブを投げ分けた投球の完成度は高かった。過去に育成枠から支配下登録となった高卒投手と比べても投球の基礎はできていて、フォームの土台もよいので、しっかりと積み上げていけば、150キロ。そして支配下登録も近い選手ではないだろうか。

 木下 幹也横浜-巨人育成4位)の育成指名は、今年のアピール不足が響いたところがある。好調時は145キロ前後の速球、130キロ台のフォークで勝負するが、今年の独自大会はピリッとしない投球が続いた。しっかりと技術を鍛え、150キロ前後の速球を常に投げられる状態にしておきたい。

 桑原 秀侍神村学園-福岡ソフトバンク育成3位)の指名も驚かされた。躍動感のある縦振りの投球フォームから、140キロ後半の速球、カットボール、スライダー、ツーシームを投げ分ける投球は完成度が高い。打者としても鹿児島大会では本塁打を量産したように、投手としてうまくいかなくても野手としても潰しがきくタイプだ。例年ならば本指名されてもおかしくない投手だ。

 上田 洸太朗享栄-中日育成2位)は大阪桐蔭相手にも完封勝利を挙げた実績もある大型左腕。140キロ中盤の速球、キレのあるスライダーは魅力的だ。

 松木平 優太( 精華-中日育成3位)は期待の有望株だ。180センチ65キロと細身だが、バランスの良い投球フォームは柔軟性の高さ、身体能力の高さが伝わる。他のドラフト指名選手と比べても、かなり細いのに、最速145キロをマークする潜在能力の高さがあり、変化球の精の高さを見ても器用さがある。球団は千賀滉大(蒲郡-福岡ソフトバンク)のような大化けを期待しているのではないか。トレーナーからすれば鍛えがいがある逸材であり、長期的なスパンでいけば、驚くような剛速球を投げている可能性がある。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でアピールが難しく、例年以上に有力投手が指名漏れとなっている。それでも指名を受けた高校生投手は球団が高く評価したということ。激しい競争を勝ち抜き、いつか一軍のマウンドに登ることを期待したい。

(記事:河嶋 宗一

【関連記事】
【選手名鑑】世代トップ右腕・畔柳亨丞など愛知の注目選手30名を一挙紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
佐々木朗希ら3人が1軍キャンプとなった2019年高校四天王の現在 【ニュース - 高校野球関連】
第1033回 神村学園の独走を食い止めるのは? 求められる「500球制限」への対応【大会展望・総括コラム】
第1029回 高卒プロ入り7名は過去5年と比較しても最多。2020年の神奈川高校野球は人材面では大豊作だった【大会展望・総括コラム】
第1021回 「最後は鴨池で」叶わぬ鹿児島球児も真剣勝負の舞台に感謝【大会展望・総括コラム】
第158回 鹿児島城西の選抜初出場に神村学園の夏・秋連覇。2020年の鹿児島県高校野球3大ニュース!【高校野球コラム】
第156回 2018年U-15代表の現在地。期待通りに成長した剛腕や予想以上の成長を見せた技巧派サイドなど多種多様!【高校野球コラム】
宮崎商vs宮崎北【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
享栄vs近江【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
横浜隼人vs加藤学園vs国士舘【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
神村学園vs鹿児島実【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
神村学園vs樟南【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
第1217回 九州の豪腕から「全国屈指の豪腕」へ。最速148キロ右腕・川瀬堅斗(大分商)の決意 【2020年インタビュー】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
第1034回 笠谷俊介に柳裕也、ドラ1候補・森下暢仁(明治大)のプロ入りへの意思を明確にした類まれな環境 【2019年インタビュー】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
上田 洸太朗(享栄) 【選手名鑑】
川瀬 堅斗(大分商) 【選手名鑑】
木下 幹也(横浜) 【選手名鑑】
桑原 秀侍(神村学園) 【選手名鑑】
大分商 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】
神村学園伊賀 【高校別データ】
享栄 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
精華 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜氷取沢 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
華麗な守備で球場を沸かせた西川晋太郎(智辯和歌山)の意識改革とは?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る