【関東大会のトーナメント表をチェック!】

 ベスト4が出揃っている第73回秋季関東地区高等学校野球大会関東大会では31日と11月1日で準決勝と決勝が行われる。

関東大会4強
健大高崎(群馬1位)
専大松戸(千葉3位)
東海大甲府(山梨1位)
常総学院(茨城2位)

 大会2連覇を狙う健大高崎千葉3位の専大松戸と対戦。健大高崎野中 駿哉中野 颯太金子 茉由髙松 将斗の4人が登板しており、今年も投手陣は豊富のようだ。一方、専大松戸はエース・深沢 鳳介が今大会2試合連続で完封勝利を記録している。どちらがこの対決を制するのか、注目だ。

 準々決勝で「東海対決」を劇的サヨナラで制した東海大甲府は、千葉大会を制した木更津総合を9対1と圧倒した常総学院と対戦する。常総学院はここまで2試合で26安打18得点と打線が好調。特に3番・三輪 拓未は今大会チームトップの6安打を記録しており、東海大甲府バッテリーは要注意だ。

 今秋の関東を制すのは果たしてどのチームだろうか。今週末の熱戦に期待したい。

◇10月31日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
準決勝 健大高崎    9  -  2    専大松戸 千葉県野球場
常総学院 10  -  0    東海大甲府 千葉県野球場

◇11月1日の試合予定

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会
決勝 健大高崎    9  -  7    常総学院 千葉県野球場

■日程詳細・応援メッセージ
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会

【関東大会のトーナメント表をチェック!】