【鹿児島】鹿児島城西、シード鹿児島実を下す! 鹿屋中央、れいめい、吹上も8強へ<28日の結果・トーナメント表>

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.28

 第147回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第10日は9月28日、鹿児島市の平和リース、鴨池市民、両球場で3回戦4試合があった。

 鹿児島城西はシード鹿児島実を下して8強入りを決めた。シード鹿屋中央は尚志館との大隅対決を制し、シードれいめい、吹上はコールド勝ちで準々決勝に勝ち進んだ。

 第11日は29日、両球場で3回戦4試合がある。

(文=政 純一郎

◇9月28日の試合

第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選
3回戦 鹿児島城西   8  -  4   鹿児島実 平和リース球場(県立鴨池) レポート 応援メッセージ
吹上   9  -  0   市来農芸・串良商・垂水 平和リース球場(県立鴨池) 応援メッセージ (1)
鹿屋中央   6  -  2   尚志館 鴨池市民球場 レポート 応援メッセージ
れいめい   9  -  2   加治木 鴨池市民球場 レポート 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
2020年 第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選

【関連記事】
今季3県大会、全部を制覇・神村学園 決勝戦を徹底レポート【鹿児島1年生大会】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島実は延長10回サヨナラで決勝進出!準決勝2試合を徹底レポート【鹿児島1年生大会】 【ニュース - 高校野球関連】
志布志vs鹿児島中央【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第516回 伝統を受け継ぎ、アップデートを続ける国分中央(後編)【野球部訪問】
第515回 部員3人から県大会ベスト4!チームを支える3つのモットー!国分中央(前編)【野球部訪問】
第514回 野球を通じて人間を磨く 鹿児島県立枕崎高校(鹿児島)【後編】【野球部訪問】
第513回 野球を通じて人間を磨く 鹿児島県立枕崎高校(鹿児島)【前編】【野球部訪問】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第135回九州地区高校野球大会鹿児島県予選 開会式【鹿児島県 2014年秋の大会 第135回九州地区高校野球大会鹿児島県予選】

コメントを投稿する

前の記事:
近江、高島がコールド勝ち!秋季滋賀県大会2試合を徹底レポート!【秋季滋賀大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る