本日、東海大会が開幕!初日には東邦vs加藤学園など1回戦4試合

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.24

畔柳亨丞(中京大中京)

 本日、秋季東海地区高等学校野球大会が開幕する。各県大会で上位校となった12校が2020年の東海王者をかけて熱戦を繰り広げる。

 大会初日には2位、3位校で1回戦4試合を行う。四日市市営霞ヶ浦第一野球場の第1試合では静岡2位の常葉菊川と三重3位の海星が初戦を戦う。ここを勝つと次戦は昨秋東海王者の中京大中京との対戦となる。第2試合では東邦(愛知2位)と加藤学園(静岡3位)が対戦し、勝者は昨秋準優勝の県立岐阜商と戦う。

 大会は24日に1回戦4試合、25日に準々決勝、31日に準決勝、そして11月1日に決勝戦が行われる予定。

 なお、新型コロナウイルス対策のため一般の入場は不可で、チームが認める学校関係者(制限有)のみ有料で入場できる。事前に試合をする当該校が把握している人に限られる。

【東海大会のトーナメント表をチェック!】

■試合日程・応援メッセージ
秋季東海地区高等学校野球大会


◇24日の試合予定

第73回 秋季東海地区高等学校野球大会
1回戦 至学館   6  -  4   大垣商 伊勢市倉田山公園野球場 応援メッセージ (2)
海星   7  -  6   常葉大菊川 四日市市営霞ヶ浦第一野球場 レポート 応援メッセージ (7)
岐阜第一   9  -  5   松阪商 伊勢市倉田山公園野球場 応援メッセージ (7)
東邦   5  -  4   加藤学園 四日市市営霞ヶ浦第一野球場 レポート 応援メッセージ (2)
【関連記事】
高校野球はアウトオブシーズンに突入 練習試合解禁は来年3月8日 【ニュース - 高校野球関連】
【福岡】秋は福岡大大濠が九州準V!今年の公式戦優勝校&準優勝校を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
中京大中京vs県立岐阜商【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
県立岐阜商vs東邦【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs海星【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
東邦vs加藤学園【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
海星vs常葉大菊川【2020年秋の大会 第73回秋季東海地区高等学校野球大会】
第1019回 大阪桐蔭、近江、智辯学園らが強豪集う秋季近畿大会。見どころ、注目選手たちを紹介!【大会展望・総括コラム】
第2回 野球と勉強の共通点ってホントにあるの?文武両道を実現したいなら知っておきたい考え方【球児の親のためのコラム】
第1回 球児の親必見!文武両道を実現するための家庭でのコミュニケーション術【球児の親のためのコラム】
第134回 スポーツライター・手束仁氏による高校野球物知り教室【歴史編】【高校野球コラム】
第1207回 通算19本塁打に最速141キロを計測する強肩。大型遊撃手・石橋昂樹(宗像)の身体能力はいかにして生まれたのか? 【2020年インタビュー】
第121回 マスターズ甲子園のような形で3年生たちを救済を…。柳井高校野球部の舛永監督の思い【高校野球コラム】
2018年春の大会 第65回春季東海地区高等学校野球大会
2017年春の大会 第64回春季東海地区高等学校野球大会
2016年春の大会 第63回春季東海地区高等学校野球大会

コメントを投稿する

前の記事:
橿原ボーイズの岡西、酒井がU-15で奮闘 古谷監督も「日本代表としてよくやってくれた」
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る