【中国大会のトーナメント表をチェック!】

 23日、第135回秋季中国地区高等学校野球大会が開幕し、1回戦4試合が行われた。

 県立浜山球場の第一試合では石見智翠館(島根1位)と岡山学芸館(岡山3位)が対戦し、11対7で岡山学芸館が勝利しベスト8進出を果たした。次戦は25日に西条農(広島3位)に勝利した下関国際(山口2位)と対戦する。

 昨秋準優勝を果たしている鳥取城北(鳥取2位)は松江市営野球場の第二試合で浜田(島根2位)と対戦し7対4で勝利した。次戦の準々決勝は25日に創志学園(岡山1位)を下した宇部鴻城(山口3位)と対戦する。

 24日では残りの1回戦4試合、25日に準々決勝、31日に準決勝、そして11月1日に決勝戦が行われる予定。なお今大会は一般入場が不可となっている。

◇10月23日の試合

◇10月24日の試合

■大会の詳細・応援メッセージ
第135回 秋季中国地区高等学校野球大会

【中国大会のトーナメント表をチェック!】