全国的に雨天が多く、試合中止となっているが、ドラフトファン必見のカードがある。それが高知ファイティングドッグスvs徳島インディゴソックスの一戦だ。

 高知ファイティングドッグスの先発はエースの石井大智(秋田高専出身)は現在、6勝5敗、防御率1.67、86回を投げて、114奪三振、奪三振率11.93と好成績を残している。

 最速153キロのストレートとシンカーを武器にする本格派右腕で、今年の独立リーグのドラフト候補で最も評価が高いと評判だ。

 そして徳島インディゴソックスの先発は楢嵜 塁鳥栖工出身)。徳島の山本 由伸(オリックス)と評されるように、山本そっくりの投球フォームから投げ込む常時140キロ後半・最速152キロの直球は威力抜群。

 さらに130キロ台の高速変化球も素晴らしく、今季1勝1敗、防御率2.74だが、スペック面の高さはリーグ屈指でスカウトから注目を浴びている逸材だ。

 この投げあいは高知ファイティングドッグスの公式チャンネルでライブ配信をされる。ドラフト的には最重要な試合。ぜひ熱い投手戦になることを期待したい。