【東北大会のトーナメント表をチェック!】

 14日、秋季東北地区高校野球大会が開幕し、1回戦2試合と2回戦4試合の計6試合が行われた。

 岩手3位の花巻東は山形3位の鶴岡東との試合は、花巻東の先発・菱川 一輝は6回まで相手打線を無安打に抑える快投を披露。花巻東が7対2で勝利し初戦突破を決めた。次戦は秋田1位の角館と対戦する。

 岩手1位の盛岡大附と対戦した山形2位の羽黒は9番・池田玲央に本塁打が飛び出すなど、10対7で打ち合いを制し準々決勝に駒を進めた。次戦は湯沢翔北を下した仙台育英と対戦する。

 大会2日目の15日には一関学院東日本国際大昌平の一戦など2回戦4試合が行われる予定。

◇10月14日の試合

◇10月15日の試合

■試合日程・応援メッセージ
第73回 秋季東北地区高等学校野球大会