【鹿児島のトーナメント表をチェック】

 11日、第147回九州地区高校野球大会鹿児島県予選では決勝戦、3位決定戦が行われる。

 神村学園は今夏独自大会に続いて決勝進出を果たし、2季連続県制覇に挑む。樟南は今夏独自大会準決勝で神村学園に8対0で敗れ涙をのんでいる。この決勝戦でリベンジとなるか。樟南は3番・尾﨑 空、5番・小峰 康生が今大会好調をキープし打線を牽引している。神村学園泰 勝利(2年)、内堀 遼汰(1年)の両左腕を中心とした投手陣を打つ崩せるかが鍵となるだろう。

 決勝戦は平和リース球場の第二試合で行われる予定。

◇10月11日の試合予定

第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選

第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選
決勝 神村学園    7  -  6    樟南 平和リース球場(県立鴨池)
3位決定戦 鹿児島城西 13  -  6    鹿屋中央 平和リース球場(県立鴨池)

■大会の詳細・応援メッセージ
2020年 第147回 九州地区高等学校野球大会 鹿児島県予選

【鹿児島のトーナメント表をチェック】