打線の破壊力は巨人・山下を擁した2018年以上!?健大高崎・小澤の高校通算31号で圧倒し、7回コールド勝ちで関東へ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.03

4番セカンド・小澤周平(健大高崎)

 10月3日、群馬大会準決勝が開催され、健大高崎が猛打を発揮し、館林に10対3の5回コールド勝ちを決めた。

 7対1で迎えた4回裏、4番小澤 周平が特大3ランを放ち、10対1と点差を広げた。小澤はこの本塁打で高校通算31本塁打を記録。「低めのチェンジアップをうまくとらえることができました」と久しぶりの本塁打を喜んだ。

 6回表、舘林は2点を追い上げたが、健大高崎はさらに2点を追加。3投手の継投リレーでコールド勝ちを決めた。今年のチームについて青柳監督は「打撃のチーム。打てないと勝てないと割り切っています」と語るように打線の破壊力はとてつもないものがあり、スタメンのほぼ全員が本塁打を打てる打力があり、現時点の破壊力は山下 航汰を擁し、2018年の春の関東を制した打線よりも上だという。

 小澤によると、この試合の本塁打で、今年のチームだけで臨んだ1年生からB戦、A戦、公式戦を合わせて197本塁打目。

 そして決勝戦へ向けて「優勝して関東に乗り込みたいです」と意気込んだ小澤。強力打線で乗り込み、2年連続のセンバツを狙う。

◇10月3日の試合【群馬】

第73回 秋季関東地区高等学校野球大会 群馬県予選
準決勝 健大高崎 12  -  3   館林 桐生球場 レポート 応援メッセージ
前橋商   4  -  2   桐生第一 桐生球場 レポート 応援メッセージ (2)

【群馬のトーナメント表をチェック!】

【関連記事】
「守備はまるで忍者だった」恩師が語る巨人のホープ・湯浅大(健大高崎出身)。追いかけていた球団は巨人だけだった 【ニュース - コラム】
第152回 「守備はまるで忍者だった」恩師が語る巨人のホープ・湯浅大(健大高崎出身)。追いかけていた球団は巨人だけだった【恩師が語るヒーローの高校時代】
健大高崎ら群馬の強豪3校が激突!3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎vs桐生第一【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs樹徳【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs専大松戸【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
健大高崎vs國學院栃木【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
健大高崎vs日本航空【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1020回 健大高崎、東京学館など強打のチームが登場!【秋季大会逸材ガイドブック・1日目】【大会展望・総括コラム】
第135回 交流試合一番の番狂わせ。昨秋神宮大会準優勝・健大高崎は帯広農との一戦で何が起こったのか【高校野球コラム】
第1234回 潜在能力は歴代トップクラス。プロ志望の191センチの大型右腕・橋本拳汰(健大高崎)の 決意 【2020年インタビュー】
第268回 高卒プロを掲げる大型左腕・下慎之介(健大高崎)は他の高校生左腕に負けないために何をアピールするのか?【ドラフト特集コラム】
第1219回 最速144キロを誇る大型右腕・蓼原慎仁(桐生第一)。プロ野球選手&甲子園出場のために取り組んだ3年間 【2020年インタビュー】
第1026回 群馬の「2強時代」に終止符を。桐生第一はこの夏、強豪の矜持を取り戻す【野球部訪問】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
第1134回 小学生で遠投86m 超強肩捕手・戸丸秦吾(健大高崎)の逸話がすごい!!そのスローイングの秘密を大公開! 【2020年インタビュー】
第1082回 投手の良さを引き出すことが実力の見せどころ。戸丸秦吾(健大高崎)は捕手の鏡ともいえる考えの持ち主だった! 【2019年インタビュー】
健大高崎 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
【近畿大会】智辯学園が大阪桐蔭を破り近畿を制す!山下 陽輔、前川 右京に本塁打<11月1日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る