夏は狭山ヶ丘、秋は昌平とともに初優勝だった埼玉は新時代へ突入!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.10.01

優勝を飾った昌平

 2020年。
 埼玉は新時代に入ったと思わせる1年だった。

 まず夏の決勝戦は狭山ヶ丘昌平の対決。そして秋の決勝戦は昌平細田学園の対決。夏優勝の狭山ヶ丘、秋優勝の昌平ともに初優勝だった。

 埼玉私学トップに入る浦和学院花咲徳栄春日部共栄の3チームの実力が落ちたといわれればそうではない。浦和学院は全国各地から逸材が集結し、しっかりと能力を引き上げており、花咲徳栄にいたっては140キロ超えの投手を2人揃え、右打者、左打者ともにレベルが高い打者を擁する。

 春日部共栄も準決勝まではすべてコールド勝ちの強力打線。この3校とも関東大会出場だけではなく、上位も狙えそうな戦力を揃えた中で、昌平春日部共栄細田学園花咲徳栄を下した。かなり価値のある勝利であり、来年の埼玉は史上最も熾烈な激戦区になることが予想される。


関連記事
河野 竜生(JFE西日本) 北海道日本ハムファイターズドラフト1位として 「想い」を持って北の大地へ降り立つ!
第79回 社会人野球屈指のスラッガー・今川優馬(JFE東日本)の原点。高校時代の恩師の視点から今川の成長を語る
今年の近本枠を狙うJFE西日本・三好大倫(三本松)の強み

【関連記事】
SB1位・井上朋也(花咲徳栄)が仮契約!期待通りのスラッガーへ育つか? 【ニュース - 高校野球関連】
夏優勝から初戦敗退 下克上に燃える狭山ケ丘の帝京出身の監督が伝え続けてきた「這い上がる精神」 【ニュース - コラム】
第114回 帝京出身の監督が伝え続けてきた「這い上がる精神」。狭山ヶ丘が地区予選初戦敗退から真の下剋上を果たす。【野球部訪問】
第113回 「強打の花咲徳栄」復活へ どんな投手にも対応できる術を身に着け、成長中【野球部訪問】
第1277回 威力はチームでトップクラス。143キロ右腕・堀越啓太(花咲徳栄)がエースになるための課題 【2020年インタビュー】
第1276回 ライバルを倒し、ライバルと甲子園で投げ合うことを夢見る143キロ右腕・高安 悠斗(花咲徳栄) 【2020年インタビュー】
第1275回 北海道から来た144キロ右腕・松田和真(花咲徳栄)。全国のライバルたちに負けない成長を 【2020年インタビュー】
第1274回 小、中学校時代のライバルは高校通算40本塁打以上のスラッガー。遅咲きのスラッガー・冨田隼吾(花咲徳栄)の決意 【2020年インタビュー】
第1272回 通算40本塁打スラッガー・吉野創士(昌平) 新フォームがハマった県大会とハイレベルな投手との戦いで見つけた新たな課題 【2020年インタビュー】
横浜隼人vs東京実vs滑川総合【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
常総学院vs浦和学院【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
花咲徳栄vs東日本国際大昌平【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
昌平vs成立学園 2【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
昌平vs成立学園【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
第151回 生駒ボーイズ時代の恩師が語る井上朋也(花咲徳栄)「打撃に関してはすごくストイック」【高校野球コラム】
第1017回 全国クラスの実力を持った浦和学院、花咲徳栄を筆頭に今年は激戦!各ブロックを徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第263回 右サイドの豪腕・美又王寿(浦和学院)が次のステージで活躍するための課題は?【ドラフト特集コラム】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
浦和学院 【高校別データ】
春日部共栄 【高校別データ】
狭山ヶ丘 【高校別データ】
昌平 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
細田学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る