両投げ投手で話題となった滋賀ブラックス・赤塚 瑞樹(麗澤瑞浪出身)が実戦デビュー!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.06

麗澤瑞浪時代の赤塚 瑞樹投手

オセアン滋賀ブラックスに異色の選手がいる。それが赤塚 瑞樹麗澤瑞浪出身)だ。なんと両投げ両打ちとして登録されており、立教大時代は右投手として登板経験をしている。

 卒業後、進路として海外留学と発表。アジアンブリーズでプレーしていたが、8月26日に滋賀ブラックスに入団し、9月2日、福井ワイルドラプターズ戦で中継ぎとして登板した赤塚は左右で投げ、1.2回を投げ無失点デビューをしたが、9月5日の富山サンダバーズ戦で3回を投げ10失点とプロの洗礼を浴びた。

 ただ赤塚は、高校や大学ではなかった公式戦で左右を投げる姿が見られるという点については注目ではないだろうか。ぜひ球場に足を運んで、その目で左右で投げる姿を見てほしい。

関連記事
球筋を磨き上げる霞ヶ浦のブルペンの秘密に迫る
霞ヶ浦が実践するフォーム習得のメソッドに迫る
昨夏甲子園に導いた鈴木寛人はプロ入りした先輩も実践した霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた

【関連記事】
第189回 2018年高校生でドラフト指名から惜しくも漏れた選手たち【ドラフト特集コラム】
9回一死までノーヒットノーランの快投で大垣南が快勝!2試合を徹底レポート【岐阜大会】 【ニュース - 高校野球関連】
大垣日大vs麗澤瑞浪【岐阜県 2018年夏の大会 第100回選手権岐阜大会】
激闘が予想される夏の岐阜を徹底予想! 【ニュース - コラム】
第526回 【岐阜展望】波乱の秋から安定の春を経て、夏の激闘へ【大会展望・総括コラム】
第507回 【岐阜展望】伝統校、有力校が抜け出せず混迷状態のなか大垣日大がリード【大会展望・総括コラム】
第74回 美濃加茂高等学校(岐阜)【冬が僕らを強くする2017】
麗澤瑞浪vs美濃加茂【岐阜県 2016年秋の大会 岐阜県秋季大会】
第429回 9月24・25日は準決勝のピーク!激戦カード一挙紹介!!【大会展望・総括コラム】
第313回 麗澤瑞浪高等学校 赤塚 瑞樹投手【後編】「この夏は両投げ投手としての集大成を見せたい」  【2015年インタビュー】
第312回 麗澤瑞浪高等学校 赤塚 瑞樹投手【前編】「両投げ投手誕生の道のり」  【2015年インタビュー】
大垣日大vs麗澤瑞浪【岐阜県 2012年秋の大会 平成24年度岐阜県私立高等学校親善野球大会】
麗澤瑞浪 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る