【栃木】青藍泰斗、作新学院の初戦は?秋季大会の組み合わせが決定!<トーナメント表>

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.01

【秋季栃木大会のトーナメント表をチェック!】

 1日、第73回 秋季栃木県高等学校野球大会の組み合わせが決定した。

 前年度優勝校の青藍泰斗は2回戦からの登場で黒羽宇都宮白楊の勝者と対戦。作新学院も同じく2回戦からの登場で、鹿沼東上三川の勝者と初戦を戦う。青藍泰斗と同ブロックには今夏8強入りを果たした白鷗大足利が属しており、作新学院のブロックには文星芸大附などが属している。

 大会は9月12日に開幕し、予定通り進めば9月30日に決勝戦が行われる。

【秋季栃木大会のトーナメント表をチェック!】

◇9月12日の試合結果


■大会の組み合わせ・応援メッセージ
第73回 秋季栃木県高等学校野球大会

【関連記事】
花咲徳栄、作新学院...27日に敗退し、選抜が厳しい立場となった有力校たち 【ニュース - 高校野球関連】
パ・リーグ上位の防御率を誇る高橋光成(前橋育英出身)と田嶋大樹(佐野日大出身)の96年世代の2人 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎vs作新学院【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
作新学院vs松商学園【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第1205回 高卒プロ入りへ!独自大会で飛躍を誓う142キロ右腕・佐々木康(青藍泰斗)が見据える未来 【2020年インタビュー】
第1204回 石川翔に続くプロ野球選手に!最速142キロ右腕・佐々木康が積み重ねてきた土台とプロ入りへの想い 【2020年インタビュー】
第1203回 高校通算20本塁打を放つ石川 慧亮(青藍泰斗)!アベレージヒッターから長距離砲に生まれ変わるまで 【2020年インタビュー】
第1022回 栃木の勢力図に楔を打ち込んだ青藍泰斗。ドラフト候補2人を擁し夏の飛躍へ【野球部訪問】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第9回 夏優勝2回、9年連続甲子園出場の栃木の王者・作新学院の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第1141回 投手として開花しつつある入江大生(明治大)。一発勝負のリーグ戦でドラフト上位へ躍り出るか? 【2020年インタビュー】
第1141回 一塁コンバートから始まった甲子園3試合連続本塁打。入江大生(明治大)が振り返る作新学院時代の思い出 【2020年インタビュー】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
西武台vs青藍泰斗【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
履正社vs作新学院【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
中京学院大中京vs作新学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
足利大附 【高校別データ】
宇都宮商 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
佐野日大 【高校別データ】
青藍泰斗 【高校別データ】
白鷗大足利 【高校別データ】
文星芸大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【宮城】東北が初戦突破!秋季大会が開幕<29日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る