SAGA2020 SSP杯佐賀県高等学校スポーツ大会決勝戦が8月4日、みどりの森県営球場で行われた。
 佐賀の決勝は、敬徳龍谷との対戦となった。
 試合は、両者一歩も譲らないシーソーゲームで7対7のまま延長戦に突入する。試合が動いたのはタイブレーク(無死一、二塁)が適用された延長13回。龍谷はこの回無失点で敬徳打線を抑えると、その裏、得点のチャンスを作る。
 龍谷はランナー1人出し、無死満塁とすると、この夏初打席となった代打・中島が、サヨナラヒットを放ち、4時間に及ぶ熱戦に決着をつけた。

 マウンドの上で泣き崩れた敬徳の2年生投手・太田透天は、この日、190球を超える熱投をみせたが、あと一歩及ばず。8対7で龍谷敬徳を下し、佐賀県を制した。

敬徳 021 010 030 000 0 =7
龍谷 201 000 310 000 1x=8x

【佐賀県大会のトーナメント表をチェック!(全試合終了)】

◇8月3日の試合結果

2020夏季熊本県高等学校野球 城南地区大会 決勝トーナメント

  • 決勝 リブワーク藤崎台球場 秀岳館   8  -  1   南稜
2020夏季熊本県高等学校野球 城南地区大会 決勝トーナメント
決勝 秀岳館    8  -  1    南稜 リブワーク藤崎台球場

■大会の組み合わせ・応援メッセージ
SAGA2020 SSP杯佐賀県高等学校スポーツ大会