【沖縄】八重山が初優勝!5回の4点を守り切る<2日の結果>

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.08.02

【沖縄のトーナメント表をチェック!(全試合終了)】

 2日に行われた沖縄県高等学校野球夏季大会決勝は、どちらも勝っても初優勝となる八重山未来沖縄との対戦となった。

 先に先制したのは八重山。5回に一挙4点を先制。その裏、未来沖縄も1点を返すも、あと1歩及ばず。
 八重山が4対2で、未来沖縄を下し、初優勝を果たした。

八重山  0 0 0 0 4 0 0 0 0 = 4
未来沖縄 0 0 0 0 1 0 0 0 1 = 2

◇8月2日の試合結果

2020沖縄県高等学校野球夏季大会
決勝 八重山   4  -  2   未来沖縄 名護市営球場 応援メッセージ (8)

■大会の詳細・応援メッセージ
2020沖縄県高等学校野球夏季大会

【沖縄のトーナメント表をチェック!(全試合終了)】

【関連記事】
【沖縄】秋季大会が開幕!今夏Vの八重山がコールド発進<20日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
【沖縄】八重山、沖縄尚学らの初戦は?秋季大会の組み合わせ決定 【ニュース - 高校野球関連】
八重山vs日本ウェルネス【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
未来沖縄vs美里工【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
未来沖縄vs浦添【沖縄県 2020年夏の大会 2020沖縄県高等学校野球夏季大会】
北山vs未来沖縄【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第999回 小さな学校大きな夢! 21世紀枠九州地区代表・本部高校(沖縄)【野球部訪問】
第986回 【秋季沖縄県大会】沖縄尚学が投打で力を発揮しつつも、波乱を起こす新星が現れた沖縄の秋【大会展望・総括コラム】
嘉手納vs八重山【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
第713回 宜保 翔(KBC学園未来高校沖縄)強烈な個性と圧倒的努力で「やりたいことをやり切る」 【2018年インタビュー】
未来沖縄 【高校別データ】
八重山 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
大谷 翔平が語る、目標を立てることの本当の意味。そして目標に対する取り組み方
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る