最速152キロは必然。急成長を続ける高橋宏斗(中京大中京)は高校生ナンバーワンのスケール

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.08.02

栄徳戦で好投を見せた高橋宏斗(中京大中京)

 明治神宮大会優勝投手の高橋 宏斗の急成長をし続けている。8月1日の愛知大会4回戦・栄徳戦で登板した高橋はいきなり最速152キロを計測。5.2回を投げて7奪三振の快投だった。

 今、一番凄みのあるストレートを投げる高校3年生だろう。昨年12月~今年1月と智辯和歌山小林 樹斗明石商中森 俊介、そして高橋の投球練習を見る機会があった。まだオフということを差し引いても最も凄みのあるストレートを投げていたのが高橋だった。剛速球とカットボールがほぼばらつかずにコントロールできていたのだ。ある意味、152キロを投げ込むのは必然だった。

 そういった高次元の投球ができているのは、日々のフォームチェックが大きい。空いた時間や移動時間でも自身の投球動画やプロの一流投手の動画を見て、フォームの微調整。体づくりやトレーニングにも明け暮れながら、自身のエンジンを大きくしながら、投球の完成度を高めていた。

 そして今年1月の取材時に「カットボールが2段階ぐらいレベルが上がった」と語るように130キロ前半のカットボールは手元で急激に曲がる。さらにスプリットのように落ちる130キロ前半のツーシームも精度が抜群。まさにスキがなかった。

 高橋は常々こう語っていた。
「世代トップクラスで、圧倒した成績を残したい」と。愛知独自大会優勝。そして、交流試合でベストピッチングを見せたいと意気込む高橋の投球が見離すことはできない。

【関連記事】
中京大中京vs春日丘【愛知県 2020年 夏季愛知県高等学校野球大会】
中京大中京vs栄徳【愛知県 2020年 夏季愛知県高等学校野球大会】
猛打連発の堂林翔太(中京大中京出身)に訪れた高校の先輩・稲葉、嶋とのある共通点とは? 【ニュース - 高校野球関連】
昨秋の神宮大会王者・中京大中京が8回コールド勝ち発進!公式戦無敗はまだ続く 【ニュース - 高校野球関連】
第1010回 夏季愛知県大会展望 抜けて強い中京大中京に対して至学館、享栄、愛工大名電などがどこまで抵抗するか【大会展望・総括コラム】
第116回 交流試合の最注目株・中京大中京期待の「5人衆」をピックアップ!【高校野球コラム】
第6回 愛知県注目の公立高校!愛知私学4強にも負けない魅力があった!【愛知の高校野球】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1139回 センバツで見たかった世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)。なぜ圧倒的な投球をテーマにしているのか? 【2020年インタビュー】
第1137回 ノーステップ打法で打撃開花。世代トップクラスのショート・中山礼都(中京大中京)は選抜の活躍で夢叶える 【2020年インタビュー】
第1135回 評価急上昇の巧打堅守の2番セカンド・中嶌優(中京大中京)はチームメイトも認める努力家 【2020年インタビュー】
第1134回 中京大中京が誇る鉄壁の二遊間「ナカナカコンビ」中山礼都×中嶌優の決意! 【2020年インタビュー】
第1121回 公式通算11本塁打の恐怖の核弾頭・西村友哉(中京大中京)の能力を引き出したロングティー 【2020年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
高橋 宏斗(中京大中京) 【選手名鑑】
中京大中京 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
敦賀気比が新チームになってぶつかった秋の壁、そして甲子園に再び戻るためには【後編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る