急浮上の最速153キロ右腕・加藤翼(帝京大可児)の長所は?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.07.31

加藤翼(帝京大可児)

 この夏にかけてドラフト候補として注目度が急上昇しているのが、帝京可児の加藤翼投手である。この7月で最速153キロまでアップした投手である。その加藤の投球に迫っていきたい。

 まず加藤の投球を見て感じたのはいかに体の中にある力をうまく伝えるのが良くわかる。

 ノーワインドアップから始動し、左足をゆったりと挙げて、重心をそれほど下げず、左腕のグラブを少し上げて、半身にした状態は、千賀 滉大と似たところがあり、テークバックをとってから腕を振るまでの回旋が非常に速い。178センチ75キロと細身に見えても、体の中に秘めた力を伝えるのが非常にうまい投手だといえる。

 加藤は体幹など体の機能的な部分を重点的にトレーニングをしてきたのか、ほかのドラフト候補の投手と比べても、腕の振りや体の回転が抜群に速い。いずれは155キロ前後も狙える器ではないだろうか。

 惜しくも9回にホームランを打たれたが、153キロをマークした速球は威力抜群。今年の高校生でもトップクラスの球威、回転数を誇る投手だろう。

 この試合は速球中心だったが、変化球の精度も高いようだ。

 ドラフト会議へ向けて楽しみな逸材。名前を呼ばれることを期待したい。

【関連記事】
岐阜県を代表する強豪同士の試合は毎回白熱!県立岐阜商と中京学院大中京の過去10年間の直接対決 【ニュース - 高校野球関連】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
県立岐阜商vs加藤学園【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
県立岐阜商vs大垣西【岐阜県 2019年秋の大会 岐阜県秋季大会】
チーム打率.426の強力打線!岐阜代表・中京学院大中京のベンチ入りメンバーを紹介! 【ニュース - コラム】
第47回 中京学院大中京(岐阜)【3年ぶり7回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
岐阜第一vs岐阜工【岐阜県 2019年夏の大会 第101回選手権岐阜大会】
岐阜総合学園vs関有知【岐阜県 2019年夏の大会 第101回選手権岐阜大会】
第934回 秋、春の4強がそのまま勝ち上がるか?大垣日大、県立岐阜商らが岐阜の頂点目指して争う!【岐阜大会展望】【大会展望・総括コラム】
第848回 秋の4強を打ち破るチームは現れるのか?岐阜の春の乱を制するチームは?【大会展望・総括コラム】
第795回 前評判通りの学校が力を見せた秋季岐阜大会を振り返る!【大会展望・総括コラム】
第752回 序盤から実力校同士のぶつかり合い!100回目の岐阜大会を振り返る!【大会展望・総括コラム】
加藤 翼(大曲工) 【選手名鑑】
加藤 翼(作新学院) 【選手名鑑】
加藤 翼(帝京可児) 【選手名鑑】
池田 【高校別データ】
加茂 【高校別データ】
加茂農林 【高校別データ】
岐阜 【高校別データ】
岐阜聖徳学園 【高校別データ】
岐阜総合学園 【高校別データ】
岐阜第一 【高校別データ】
関 【高校別データ】
多治見 【高校別データ】
中京 【高校別データ】
中津商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
敦賀気比が新チームになってぶつかった秋の壁、そして甲子園に再び戻るためには【後編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る