昨秋北信越大会ベスト8の金沢商のエース・米澤拓海が11奪三振、ノーヒットノーランを達成!!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.07.23

 7月23日、石川独自の県大会が開幕。この開幕日で快挙が起きた。

 昨秋の北信越大会ベスト8の金沢商と148キロ右腕・川崎 翔陽、150キロサイド・加藤 優弥の速球投手をそろえる金沢龍谷との一戦。金沢商のエース・米澤 拓海が快投を見せた。

 185センチ68キロと細身の体形から回転の良い直球と切れのある変化球を自在に投げ分け、安打を許さない。安定した投球を続け、最後の打者を空振り三振に打ち取り、快挙を達成!

 石川大会では第99回大会で完全試合を達成した柳橋巧人(金沢西―龍谷大)以来の8人目の快挙となった。

石川県高等学校野球大会(令和2年度夏季)
石川県高等学校野球大会(令和2年度夏季) 加賀地区予選
石川県高等学校野球大会(令和2年度夏季) 金沢地区予選
石川県高等学校野球大会(令和2年度夏季) 能登地区予選
【関連記事】
【石川】航空石川が3年ぶりV!星稜の県内連勝記録止める<9日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
星稜vs日本航空石川の2校が決勝へ!<8日の結果・トーナメント表> 【ニュース - 高校野球関連】
日本航空石川vs北越【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
日本航空石川vs高岡商【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
上田西vs津幡【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
嘉手納vs石川【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
第7回 星稜高等学校(石川)【2年連続20回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
石川vs沖縄高専【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第935回 奥川恭伸擁する星稜を脅かすチームは?日本航空石川、遊学館が追随する!【石川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第705回 開幕直前!年々レベルアップしている沖縄県を勝ち抜くのは?【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第82回 全国制覇経験のある興南と沖縄尚学の完全2強、中部商や美里工も台頭【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第630回 興南躍進のカギは?初戦から強豪校同士の対戦が実現!【後編】【大会展望・総括コラム】
米澤 拓海(金沢商) 【選手名鑑】
飯田 【高校別データ】
石川 【高校別データ】
石川 【高校別データ】
石川県工 【高校別データ】
金沢 【高校別データ】
金沢商 【高校別データ】
小松 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
「四国発」第12回は2018夏・四国地区の「ピックアップゲーム」3選
次の記事:
【福岡】福工大城東、九産大九州などが勝利!3回戦で九国大・自由が丘が激突!<23日の結果>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る