山梨学院、東海大甲府らの初戦は?7月23日開幕の山梨独自大会の組み合わせ決定!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.07.05

昨秋関東大会に出場した山梨学院

 7月23日から開幕する2020年 夏季山梨県高等学校野球大会。抽選会が行われ、大会の組み合わせが決まった。

 秋の山梨県王者・山梨学院が大会初日、23日から登場。2回戦で昨秋の県大会8強入りの甲府商山日YBS球場で対戦。初戦から白熱した試合が期待される。

 そして昨秋の準優勝校・駿台甲府も23日に山日YBS球場韮崎工と対戦。順調に勝ち上がると準々決勝で山梨学院と対戦する可能性がある。

 また山梨の強豪・東海大甲府は26日に山梨県富士北麓公園野球場甲府南と対戦することが決定した。

 大会は23日から開幕し、決勝戦は8月13日に山日YBS球場に行われることとなっている。
 大会の組み合わせ、初日の試合予定は以下の通り。

■トーナメント表



2020年 夏季山梨県高等学校野球大会

◇7月23日の試合予定

2020年 夏季山梨県高等学校野球大会
2回戦 駿台甲府 13  -  1   韮崎工 山日YBS球場 応援メッセージ (2)
山梨学院 11  -  1   甲府商 山日YBS球場 応援メッセージ
1回戦 吉田 10  -  9   都留 山梨県富士北麓公園野球場 応援メッセージ
甲府工   6  -  0   日大明誠 山日YBS球場 応援メッセージ (3)
【関連記事】
甲府工業の伝統行事で別人に変わる冬! 【ニュース - コラム】
第71回 甲府工業高等学校(山梨)【冬が僕らを強くする2018】
創部初の8強入りの都留興譲館!全力疾走を体現し、さらなる浮上を誓う! 【ニュース - コラム】
第46回 都留興譲館高等学校(山梨)【冬が僕らを強くする2018】

コメントを投稿する

前の記事:
日ハム・清宮、野村が揃って今季初アーチ!高校時代には春季関東大会で対戦
次の記事:
甲子園の申し子がついに1軍昇格!岸潤一郎(明徳義塾出身)は同世代に負けない活躍を見せられるか?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る