プロ入り後初の4番に座った上林誠知(仙台育英出身)激しいレギュラー争いを勝ち抜けるか?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.28

2月のキャンプ時の上林誠知(仙台育英出身)

 4年連続日本一を目指す福岡ソフトバンクホークス。今年は球界屈指のヒットメーカー・内川聖一選手(大分工出身)が2軍スタートとなっているが、ヤクルトから来た大砲・バレンティンによって強力打線にさらに厚みが出てきた。その中で28日、プロ7年目の上林 誠知仙台育英出身)がプロになって初の4番に座った。

 開幕戦となる千葉ロッテ戦では1番・ライトでスタメン出場。5打数1安打の記録で、チームの先制のホームを踏んだ。翌日の試合からスタメンを外されるも、23日の西武戦からスタメン復帰。24日の試合でホームランを放つなど、レギュラー奪取へアピールを続ける。

 今年からバレンティンが加入したことで、主砲・柳田悠岐(広島商出身)とバレンティンで外野の2枠がほぼ埋まっている。指名打者が誰になるかで変わってくるが、1つないしは2つのポジションを明石 健志(山梨学院出身)と長谷川 勇也(酒田南出身)と争っている形になっている。出場試合数や成績だけを見ると長谷川が一歩リードしているが、4番に置くなど期待は寄せられている。

 宮城の名門・仙台育英では2年生からチームの4番を任され、2012年の神宮大会でも4番として3試合で13打数5安打の活躍で優勝。一気に注目を集めることとなる。そして神宮王者として乗り込んだ選抜では9打数3安打の結果を残すも8強止まり。ワンバウンドのボールを打ち話題となったが、2季連続での日本一には届かなかった。

 夏の甲子園にも宮城代表として出場したが、初戦・浦和学院との死闘は勝利するも、2回戦・常総学院に敗戦。2試合ともに4番だったが、9打数1安打を上林自身も結果を残せずに高校野球を終えた。

 昨年は99試合の出場にとどまり、悔しいシーズンとなった上林。28日の試合では結果を残せなかったが、今シーズンの巻き返しを期待して待ちたい。

(記事=編集部)


関連記事
【選手名鑑】189センチの大型右腕・一條力真(常総学院)を徹底分析
広島ドラフト3位・鈴木寛人が目指すのは先輩・遠藤とともに一軍で活躍!
佐々岡監督から期待を寄せられる遠藤淳志(霞ヶ浦出身)。高卒3年目に大ブレイクとなるか?

【関連記事】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
高校時代から投打で怪童だった松本裕樹(盛岡大附出身)。この1年はブレイクすることができるか? 【ニュース - 高校野球関連】
第1298回 好投手・伊藤樹(仙台育英)の投球フォームを支える7つの球種とドリルを解説! 【2021年インタビュー】
第1298回 スーパー中学生と騒がれて約2年。伊藤樹(仙台育英)はいかにして復活したのか? vol.2 【2021年インタビュー】
第1298回 スーパー中学生から147キロ右腕となった伊藤樹(仙台育英)がぶつかった高校野球の壁 vol.1 【2021年インタビュー】
第29回 今年最も多くアクセスされた学校は?2020年の人気学校ランキングTOP10を発表!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
仙台育英vs湯沢翔北【2020年秋の大会 第73回秋季東北地区高等学校野球大会】
第14回 甲子園のヒーローは指導者の道へ。近田怜王さん(報徳学園出身)にとって高校野球とは人生そのものだった vol.4【甲子園のヒーローに会いに行く】
第135回 甲子園で光った新世代を牽引する永野司(倉敷商)、笹倉世凪(仙台育英)の2人のサウスポー【高校野球コラム】
倉敷商vs仙台育英【2020年甲子園高校野球交流試合】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 軟式U-15経験者や磐城の143キロ右腕...ブレイク必至の好投手たち【東日本投手編】【ドラフト特集コラム】
第1086回 2020年の「大型遊撃手枠」は入江大樹(仙台育英)だ!活躍のピークはラストシーズンで! 【2019年インタビュー】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
上林 誠知(仙台育英) 【選手名鑑】
仙台育英 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
連覇狙う佐久長聖とノーシードの松商学園が同ブロックに!長野大会の展望を紹介!
次の記事:
横浜DeNAは宮崎、佐野ら下位指名勢が活躍!梶谷抜けた後は近年の上位選手が鍵か?
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る