ダルビッシュは4度出場!現役日本人メジャーリーガーの甲子園出場回数を紹介!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.27

高校時代のダルビッシュ有(東北)

 24日、MLB機構より今シーズンの開幕が発表され、いよいよアメリカでも野球が日常に戻ってくる。現在MLBの舞台に身を置く現役日本人選手は、今シーズンからメジャーの舞台に立つ筒香、秋山、山口を加え9名。今回は彼らの出身校と甲子園出場回数を紹介する。

ダルビッシュ 有東北)北海道日本ハム-レンジャーズ-ドジャース-カブス 2004年1位
甲子園出場歴:4回(03春夏、04春夏)

田中 将大駒大苫小牧)東北楽天-ヤンキース 2006年1位
甲子園出場歴:3回(05年春夏、06年夏)

前田 健太PL学園)広島東洋-ドジャース-ツインズ 2006年1位
甲子園出場歴:2回(04年夏、06春)

大谷 翔平花巻東)北海道日本ハム-エンゼルス 2012年1位
甲子園出場歴:2回(11年夏、12年春)

平野 佳寿(鳥羽-京都産業大)オリックス-Dバックス-マリナーズ 2005年希望枠
甲子園出場歴:1回(00春)

菊池 雄星花巻東)埼玉西武-マリナーズ 2009年1位
甲子園出場歴:3回(07夏、09春夏)

山口 俊柳ヶ浦)横浜-読売-ブルージェイズ 2005年1位
甲子園出場歴:2回(03年夏、05年春)

筒香 嘉智横浜)横浜DeNA-レイズ 2009年1位
甲子園出場歴:2回(08年春夏)

秋山 翔吾横浜創学館-八戸学院大)埼玉西武-レッズ 2010年3位
甲子園出場歴:なし

 日本人現役メジャーリーガーの中で秋山 翔吾以外が高校時代甲子園でプレー。最多はダルビッシュ 有の4度。また、田中 将大が2年夏は優勝、3年夏は準優勝に輝いており最高成績。ダルビッシュは2年夏に、菊池 雄星も3年春に準優勝を収めている。

 個人記録の面では、ダルビッシュが3年春の1回戦・熊本工戦でノーヒットノーランを達成。筒香 嘉智2年夏の準々決勝・聖光学院戦で、1試合個人最多タイの8打点を記録。大会を通ても、1大会個人最多タイの通算14打点をマークした。

 早稲田実業との決勝再試合を戦った田中のように伝説として語り継がれる試合を展開し、高校時代から全国に名を轟かせていた選手ばかりだ。それは9人中7人が高卒1位でプロ入りを果たしていることが証明しているだろう。高校野球から世代の筆頭を走り続ける彼らの今後の活躍を大いに期待したい。

※記事の掲載者、掲載者の現所属、記録の事実につきましては報道各社発表の新聞記事、各野球連盟が発表する大会記録、各チームの所属調査、関係者取材により確認ができたものより掲載をしております。そのため、この情報が全ての情報ではなく、情報の一部となりますことご了承ください。

関連記事
【緊急企画】母校や応援している高校の球児たちに、あなたのエールを届けよう!
21世紀枠候補校屈指の右腕・隼瀬一樹(伊香)の進化のきっかけは練習試合観戦【前編】
21世紀枠候補に選出された伊香(滋賀) 滋賀学園に金星をあげることができた理由【前編】

【関連記事】
日本ハム・高浜祐仁が支配登録へ 横浜高時代の輝きを再び取り戻すことはできるか?! 【ニュース - 高校野球関連】
2試合連続完投勝利&マルチヒットの大瀬良大地(長崎日大出身)は大エースへの道に突き進む 【ニュース - 高校野球関連】
第1110回 プロを目指して名門街道を駆け抜けた。世界一を知る今江敏晃コーチ(PL学園OB)から球児たちへのメッセージ 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 2003年世代の野手は吉野創士(昌平)を筆頭に名門校だけではなく、新鋭校にも注目スラッガーが登場!【前編】【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第1112回 上間永遠(徳島インディゴソックスー埼玉西武)のNPB入りのきっかけは巨人三軍戦 【2020年インタビュー】
東海大vs東北福祉大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
第1080回 桑田真澄(PL学園) PLに大きく育ててもらい、そして甲子園でさらに大きく育ててもらった 【2019年インタビュー】
第1059回 上間永遠投手(柳ヶ浦-徳島インディゴソックス) 最短で一軍の舞台に上がるために!独立屈指の若手投手が歩んできた野球道 【2019年インタビュー】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
東北 【高校別データ】
東北学院榴ケ岡 【高校別データ】
東北生文大高 【高校別データ】
PL学園 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
柳ヶ浦 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
『全員でやり切る、全員で終わろう』 昨秋10試合で66得点記録した西武台(埼玉)の独自の大会への想い
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る