オリックス新人・勝俣ら!2015年選抜出場の東海大相菅生ナインのその後を紹介

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.06.10

高校時代の勝俣翔貴(現オリックス)

 選抜大会、選手権大会の開催が中止となり、高校球児だけでなく、高校野球ファンものショックは大きかったのではないか。そこで、これまで甲子園を盛り上げたチームの選手のその後を紹介していきたい。

 今回は2015年の選抜に出場を果たした東海大菅生の主力選手たちのその後を紹介したい。

投手 勝俣 翔貴 3年(国際武道大-オリックス)2019年5位
投手 山口 淳久 3年(城西大)
投手 羽生 優太 3年(法政大)

捕手 齋藤 駿汰 3年(明星大)
捕手 高橋 陸 2年(東京経済大)

 

内野手 江藤 勇治 3年(立教大-日立製作所)
内野手 伊藤 壮汰 2年(東海大)
内野手 馬場 大輔 3年(九州総合スポーツカレッジ-アークバリア)
内野手 落合 宏紀 2年(東京農業大)
内野手 沼山 友也 3年(国際武道大)
内野手 杉本 蓮2年(明星大)

外野手 小川 貴広 3年(名城大)
外野手 本橋 実生 2年(神奈川工科大)
外野手 小磯 和貴 3年(八戸学院大)
外野手 澤田 翔人 3年(明星大)

 エース・勝俣 翔貴は夏の西東京大会決勝の早稲田実業戦では、清宮 幸太郎(現日ハム)、加藤 雅樹(現東京ガス)らを擁する強力打線を7回まで無失点に抑える善戦を展開。U18日本代表にも選出され、W杯では首位打者と打点王の二冠を獲得。また、チームメイトから「かっちゃん」の愛称で親しまれ、人気者という一面も。進学した国際武道大では2年春の大学野球選手権でバックスクリーンに本塁打を放つなど、持ち前の長打力に磨きかけた。内野手としてオリックスに5位指名を受け、3月3日のオープン戦で新人第1号となる本塁打を放った。

 夏の西東京大会決勝の早稲田実業戦で3ラン本塁打を放った、江藤 勇治は立教大に進学。リーグ戦に通算48試合に出場し、3年秋の早稲田大2回戦では延長10回にサヨナラ本塁打を放つなど勝負強さを発揮した。大学卒業後は社会人の日立製作所に入社。

 八戸学院大に進学した小磯 和貴はクリーンナップを担い、大学ラストイヤーの秋季リーグ戦で9打点を記録し打点王に輝いた。

 当時3年生の選手たちは、今季から大学卒業を経て新しいスタートを切る。これからのさらなる活躍にも注目していきたい。

※記事の掲載者、掲載者の現所属、記録の事実につきましては報道各社発表の新聞記事、各野球連盟が発表する大会記録、各チームの所属調査、関係者取材により確認ができたものより掲載をしております。そのため、この情報が全ての情報ではなく、情報の一部となりますことご了承ください。

関連記事
【緊急企画】母校や応援している高校の球児たちに、あなたのエールを届けよう!
21世紀枠候補校屈指の右腕・隼瀬一樹(伊香)の進化のきっかけは練習試合観戦【前編】
21世紀枠候補に選出された伊香(滋賀) 滋賀学園に金星をあげることができた理由【前編】

【関連記事】
2季連続制覇目指す東海大菅生などシード校10校勝ち残る!東京都ベスト16の顔ぶれ 【ニュース - 高校野球関連】
【12球団ドラフト指名予想】オリックスには何が足りない?小関氏がチーム事情を分析 【ニュース - コラム】
第12回 【12球団ドラフト指名予想】オリックスには何が足りない?小関氏がチーム事情を分析【プロ12球団ドラフト分析2020】
東海大菅生vs目黒日大【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
東海大菅生vs本郷【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1017回 関東一、帝京、早稲田実は激戦必至のブロックに!秋季東京都大会の見所を徹底展望!【大会展望・総括コラム】
第137回 福原、畔柳、藤森…2018年U-15代表のコーチが語る逸材たちの素顔【東日本編】【高校野球コラム】
郁文館vs聖徳学園【東京都 2020年秋の大会 東京都大会 一次予選】
東海大菅生vs都立小川【東京都 2020年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
第130回 ラストチャンスにかけた最終打席は申告敬遠。東海大菅生の4番・杉崎成はスラッガーとしての大成はこれから【高校野球コラム】
東海大菅生vs帝京【東京都 2020年 夏季東西東京都高等学校野球大会 東西決戦】
第1141回 木製バットで本塁打連発!高校通算48本塁打のスラッガー・杉崎成(東海大菅生)の進化の軌跡 【2020年インタビュー】
第1100回 一流スラッガーへの道 オリックス・吉田正尚(敦賀気比出身)の打撃調整法 【2020年インタビュー】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
第1012回 いずれは憧れの先輩遊撃手に負けない選手へ 指導者が認める野球センスの塊・常世田翔太(銚子商) 【2019年インタビュー】
東海大菅生 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手権大阪大会】履正社が18得点の猛攻で、関大一に圧勝!大阪3試合を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る