現役時代春夏連続出場の乙訓・市川靖久監督「まずは一人ずつ話をしっかり聞きたい」

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.05.22

乙訓・市川靖久監督(*写真は昨秋京都大会西城陽戦より)

 一昨年のセンバツに初出場し、京都を代表する公立校に成長した乙訓。今年は夏の甲子園初出場を目指していたが、この夏はその挑戦すら叶わなかった。選手としても鳥羽の主将で春夏連続の甲子園出場経験を持つ市川靖久監督に電話で現在の心境と教え子への想いについて語ってもらった。

――甲子園大会の中止が決まり、率直な感想を教えてください。
「世の中の状況を考えたら中止も致し方ないのかなと思いますが、選手の顔を浮かべると、やり場のない悔しさが凄くあると思いますし、それは僕らが想像するよりもはるかに大きいものだと思います、3年生と夏の甲子園に向けて積み重ねてきたものはたくさんあったので、甲子園で試合をしたかったのもそうですし、甲子園をかけて試合をさせてやりたかったという気持ちはありますね」

――今の3年生は入学直前に乙訓が出場したセンバツを見ていた世代です。
「入学前の春休みにセンバツを見て、自分たちもこの場でやりたいという想いはあったと思いますし、なかなか厳しいですよね。今日は分散で登校しているので、3年生で来ている子は集めて話をしました。甲子園がなくなったから、今までやってきたことが全部パーになるかと言ったらそれは違うと思います。野球を始めたきっかけも『甲子園に憧れて』という子もたくさんいると思います。この子たちは秋に悔しい負け方(2次戦の初戦で西城陽にサヨナラ負け)をしました。秋から冬にかけて指導したり、自分たちで工夫を重ねてやってきたことが春先に良くなってきたなという手応えがあったので、それを発揮できる場が一度も持てなかったのが残念です」

――今後の活動方針は決まっていますか?
「この中止の決定というのは高校3年生が受け止めるには厳しい現実だと思いますし、やっぱり僕らと3年生の子らとは懸けている想いが全然違います。この大会が終わって、競技として野球を離れる子がたくさんいると思うので、その子たちのことを思うと辛いですし、この先の見通しが立たないことにはどういう活動をさせてやれば良いのか正直わからないです。活動できるのが6月8日からなので、それまではこれから先のことを一人ずつ面談したいと思っています。見通しが立てば、良い練習方法を考えていきたいですが、まずは一人ずつ話をしっかり聞きたいと思います」

――選手たちに伝えたいことはありますか?
「ウチの子たちはこういう不運なことがあったから、これからの生活が乱れたりとか、腐ったりとか、道を外れたりするヤツじゃないと思っています。そうなってしまうと、積み重ねてきたことを裏切ってしまうと本人たちもわかっていると思います。今まで積み重ねてきた力を活かして、何とか乗り越えてくれると思いますし、10年後、20年後に振り返ってみて、あの時、こんな辛いことや苦しいことがあったけど、踏ん張って乗り越えて今があると思えるような強い人間になってほしいなという想いがありますね」

(取材=馬場 遼)


関連記事
【緊急企画】母校や応援している高校の球児たちに、あなたのエールを届けよう!
高橋奎二(現・ヤクルト)ら4枚の盤石な投手陣で初優勝!2014年春の龍谷大平安優勝Vメンバーのその後
第1141回 木製バットで本塁打連発!高校通算48本塁打のスラッガー・杉崎成(東海大菅生)の進化の軌跡

【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
メジャーリーガー、甲子園出場監督が2名 2000年の鳥羽高校戦士から野球界功労者続々と 【ニュース - 高校野球関連】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第991回 大混戦を勝ち抜き京都翔英が優勝を飾った秋季京都大会を総括!【大会展望・総括コラム】
西城陽vs乙訓【京都府 2019年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
乙訓vs南丹【京都府 2019年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 1次戦】
福知山成美vs乙訓【京都府 2019年夏の大会 第101回選手権京都大会】
第946回 福知山成美や京都翔英、京都外大西などがノーシードと京都は大混戦の模様!【京都大会展望】【大会展望・総括コラム】
第624回 主将の背中を見てチームが変わる!泥臭いことが出来るようになった京都外大西(京都)【後編】【野球部訪問】
乙訓vs立命館宇治【京都府 2019年春の大会 平成30年度春季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第851回 龍谷大平安と福知山成美の2校が選抜出場で活気溢れる春季京都大会を徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第607回 川畑大地(乙訓)「チームの精神的支柱。初の近畿大会4強で得たもの」 【2017年インタビュー】
第6回 第96回選手権京都大会 龍谷大平安、78チームの頂点に!今大会を振り返る!! 【2014年選手権大会】
乙訓 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
大きなストレスとメンタルの変化
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る