人気YouTuber・クーニン、トクサンら先輩球児たちが送る現役球児たちへの熱いメッセージ

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.05.21

 新型コロナウイルスの感染拡大により20日、戦後初となる夏の甲子園の中止が正式に決定した。見えない敵の前に集大成の舞台を失い、3年生はもちろん多くの関係者が胸を痛めているはずだ。そんな方々に向けて野球界の著名人からメッセージをもらった。今回は幅広い年代の野球人から知られる、野球ユーチューバー・クーニンさん、そして同じく野球ユーチューバーのトクサンとライパチさんの3人から頂いた。

クーニン 夏の甲子園中止のニュースを聞いて、真っ先に思い浮かんだのが高校3年生になる皆さんのことです。3年間の集大成を発揮する場を失い、やりきれない思いでいっぱいかと思います。未曾有の社会問題により自分たちではどうしようもなかったこの現実を受け止めぬことには前に進めません。
 難しいと思いますが、3年生の皆さんは高校野球生活を最後の1秒まで全力でやり遂げてください。その姿勢は、いつか大輪の華を咲かせることでしょうし、遠くで誰かが見てくれています。皆さんのその姿に刺激を受け、勇気をもらっている人々がいます。自分はその一人です。こんな状況だからこそ、丁寧に、コツコツと、できる努力を積み重ねてきましょう。トモ(=友=共)に。

トクサン なんて言葉を書けたらいいのか難しいの正直ですが、ひとまずは「お疲れ様」と掛けたいです。今までやってきた練習、厳しいもの、苦しい時期があったと思いますので、そういったモノは財産になっているというか、血肉になっていると思います。
 甲子園中止は非常に残念ですし、無念でならないですが、そのすべてが水の泡になるわけではないので、今は前を向けないかもしれないけど、何とか少しでも、1ミリでも2ミリでも前に進みながら充実な高校生活を全うしてほしいです。

ライパチ 開催に向けて全力でやろうとしたと思いますが、コロナは誰も止められないですし恨めないです。甲子園を目標にやってきたのに、チャレンジする機会が失われたことで、球児は「ふざけんなよ」と思うことあると思います。
 自分も高校時代は甲子園に行けませんでしたが、野球を続ける1人の人間として、目標に向かってやってきたのは嘘にならず、糧になりますと思います。高校時代の甲子園と比較できないですが、その後の野球人としての目標は出てきますので、高校野球で燃えきれなかったことを次の目標を時間をかけて見つけてほしいと思います

 今回紹介した言葉が少しでも選手たちの心に響いてくれたら幸いだ。

(取材・編集部)

関連記事
【緊急企画】母校や応援している高校の球児たちに、あなたのエールを届けよう!
第560回 東海大菅生の2年生スラッガー・片山昂星に注目!一番のウリは本塁打の飛距離!
第1141回 木製バットで本塁打連発!高校通算48本塁打のスラッガー・杉崎成(東海大菅生)の進化の軌跡

【関連記事】
【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.3「それぞれの野球観」 【ニュース - インタビュー】
第640回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.3「それぞれの野球観」 【2018年インタビュー】
【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.2「長距離走の極意」 【ニュース - インタビュー】
第633回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.2「長距離走の極意」 【2018年インタビュー】
第632回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.1「陸上人生の始まり」 【2018年インタビュー】

コメントを投稿する

次の記事:
【関東】健大高崎が前橋育英を破る!茨城、栃木では4強出揃う<26日の結果・トーナメント表>
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る