昨夏4年ぶりの甲子園出場の静岡の主力選手は強豪大学、名門大学へ進学!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.05.14

慶應義塾大に進む斎藤来音

 昨夏、2015年以来となる4年ぶりの出場を果たした静岡。1回戦敗退となったが、さすが伝統校ということもあって、多くの選手が強豪大学でプレーすることが明らかになっている。

3番ライト・齋藤 來音(慶應義塾大)
4番キャッチャー・小岩和音(関西学院大)
7番ファースト・夏目 武尚(関西学院大)
8番ピッチャー・松下静(創価大)
9番センター片平 吉信 (城西大)
投手 斉藤 颯斗(中京大)

 走攻守三拍子揃った外野手・齋藤 來音、攻守でバランスが取れた好捕手・小岩和音などしぶとく、粘り強い選手が多かった。

 また現在、3年生を迎える選手の中でも強豪大学で続けられる力量を持った選手が多く、楽しみである。

関連記事
中川卓也(大阪桐蔭-早大)の兄・中川優ら 2014年八戸学院光星ナインのその後は?
野村、菅野、相澤など3回甲子園出場を経験した山梨学院の主力選手たちの進路は充実!
岸潤一郎(埼玉西武)とプレーした2014年明徳義塾ナインのその後は?

【関連記事】
愛工大名電、静岡、中央学院など…4連休で敗退が決まった有力校たち【東日本編】 【ニュース - 高校野球関連】
三島南vs静岡【静岡県 2020年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
岩手で決勝戦!樟南vs神村学園、八王子vs早稲田実など26日の注目カード一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
東海大静岡翔洋vs科学技術【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
静岡商vs星陵【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
東海大静岡翔洋vs科学技術【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第2回 昭和~平成を彩った公立商業校・工業校 徐々に復活の匂いを醸し出している静岡県伝統の公立3商業勢【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第989回 【秋季静岡県大会】藤枝明誠や加藤学園などフレッシュな顔ぶれの来春以降の成長に注目!【大会展望・総括コラム】
藤枝明誠vs加藤学園【静岡県 2019年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第426回 県立静岡高等学校  鈴木将平選手 「18選手の中で最も名を上げるかもしれない逸材」  【2016年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
小山 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
静岡市立商 【高校別データ】
科学技術 【高校別データ】
静岡学園 【高校別データ】
静岡商 【高校別データ】
静岡一 【高校別データ】
星陵 【高校別データ】
三島 【高校別データ】
森 【高校別データ】
横須賀 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る