夏のベスト8を目標に掲げる和歌山・南部 主将が核となり各自での練習メニューに取り組む日々

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.05.13

 長期休みが明けていくつかの地域では休校が明けて練習を再開し始めたチームもいるが、まだ多くの学校が休校状態。全員で練習ができない状況にあるが、和歌山県にある南部高校もそんなチームの1つ。昨夏は和歌山大会で4強まで勝ち進み智辯和歌山の前に負けたが、存在感を示した。

 しかし秋は一次予選の初戦で敗れ、春は巻き返しを図るべく練習を重ねてきた。だがその舞台は新型コロナウイルスの影響でなくなり、残された舞台は夏だけになった。この状況に、「選手を見られない時間が長いので、どうやってメンバーを決めればいいのか。そこに難しさはあります」と語るのはチームを指揮する矢野健太郎監督。

 春休み期間中に生徒たちの運動不足解消を目的としたグラウンド解放が午前中にあったが、あくまで部活動ではないため本格的な練習はできない。他の生徒たちもグラウンドに来るため、思い切って練習はできない。あくまで周りに迷惑をかけない範囲での練習となり、全体での練習はできていない。

 そして新年度からは再び休校となり、活動再開は6月1日が最速の予定となっているが、事態によっては早まる可能性があり、明確な日にちが読めない。それまでも矢野監督は平日、選手たちに向けて練習メニューを主将に提示して、主将が監督の代わりに全員に通達。その逆で1日の取り組みを主将がチームメイトの分をまとめて矢野監督に伝えることで、選手たちのコンディションを把握している。

 そこで気になった選手には矢野監督が直接に電話をしてコミュニケーションを取るようにしている。
 「今までもLINEで連絡をすることはありましたが、文字だけではコミュニケーションが取りにくいです。ただ、本当は学校やグラウンドで直接会ってコミュニケーション取れるのが良いと思います」

 今回の事態を受けて新たな発見を見つけられたが、選手たちのモチベーションを落とさぬように様々な取り組みをして再開を待つ南部。夏の大会はどうなるか、まだ確定していないが開催を望む声は聞こえた。
 「夏を目指してきましたし、3年生は昨秋1勝もできず冬に入りました。冬場に成長して夏には目標のベスト8に行けるようにするために春はどれだけやれるのか。まずは公式戦での1勝を掴んで、夏に弾みを付けられるよう1つでも上を目指して春は戦うつもりでやってきました。気持ちの面で難しいところもあると思いますが、やらせてあげたいです」

 夏の大会開催への想いは全国の指導者全員が同じ。この思いが結実し、南部に勝利の喜びをかみしめるチャンスが来ることを祈るしかない。

(記事=編集部)


関連記事
森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在
2003年世代の野手は吉野創士(昌平)を筆頭に名門校だけではなく、新鋭校にも注目スラッガーが登場!
2年目を迎えた若き大砲候補・林晃汰。智辯和歌山で培った長打力を武器にブレークへ!

【関連記事】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
横浜隼人・水谷哲也監督は部員全員に電話する日を設定して意思疎通図る 【ニュース - 高校野球関連】
第1004回 2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】【大会展望・総括コラム】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
第213回 【逸材レポート】佐藤一磨(横浜隼人)「急成長!春から最速7キロも速くなった大型左腕」【ドラフト特集コラム】
日大藤沢vs横浜隼人【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
横浜隼人vs大磯【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
立花学園vs横浜隼人【神奈川県 2019年春の大会 神奈川県春季大会】
横浜隼人vs日体大荏原vs加藤学園【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
横浜商vs横浜隼人【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会】
第392回 横浜隼人高等学校 高橋淳彦選手「中本牧シニア出身のスラッガーは宮里だけじゃない!」 【2016年インタビュー】
第5回 第96回選手権神奈川大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
横浜隼人 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
9人中6人が2年生?習志野の今後を担う選手たちを直撃!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る