夏の甲子園優勝の履正社のレギュラーの全員が硬式野球継続!名門大学・強豪社会人でプレー!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.04.22

左から桃谷 惟吹、井上 広大、清水 大成

 昨夏、初の全国優勝を果たした履正社。卒業生の進路を追っていくと、強豪大、名門企業に進んでいる事がわかった。
1番センター・桃谷 惟吹→立命館大
4番ライト・井上 広大→阪神
5番ファースト・内倉 一冴→龍谷大
6番レフト・西川 黎→明治大
7番キャッチャー・野口 海音→大阪ガス
8番ショート・野上 聖喜→大阪体育大
9番ピッチャー・清水 大成→早稲田大
投手 植木 佑斗→奈良学園大
内野手 高寺 真生→大体大
投手 坂口 敦也→大阪工業大
内野手 浦野 皓太→大阪工業大
外野手 山本 啓太→大阪工業大

 プロに進み、二軍戦で自慢の長打力を発揮している井上に続く活躍を見せる選手が現れるか注目していきたい。

関連記事
村上 宗隆と過去の高卒2年目トップ5と「伸び率」を比べる
進化を予感させた村上宗隆(九州学院出身)の3月11日の4打席
第208回 清宮幸太郎だけではない!将来楽しみな【清宮世代】を一挙紹介!!

【関連記事】
七夕(7月7日)に起きた履正社若手コンビの活躍。寺島成輝はプロ初勝利、安田尚憲は今季初本塁打! 【ニュース - 高校野球関連】
石川昂弥は高水準キープ!森敬斗、田部隼人のDeNA遊撃コンビが躍動! 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第1004回 今年も群雄割拠!!2020年の大阪の勢力図を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第5回 昨年夏に初の全国優勝を成し遂げた履正社の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs綾羽【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2019年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
海星vs履正社【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
東海大相模が関東大会進出 13安打12得点で相洋を下す
次の記事:
ドラフト候補2人を擁し夏の飛躍へ!栃木の強豪・青藍泰斗に迫る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る