藤平尚真、黒川史陽はどうなる? 意外に少ない楽天の高卒選手

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.04.12

2016年1位指名を受けた藤平尚真(横浜高出身)

 ここ数年の楽天はオフシーズンに大型補強を敢行している。2018年オフには浅村 栄斗を迎え入れ、2019年オフには鈴木 大地と国内FA権を行使した目玉選手を相次いで獲得した。

 それ以外にも金銭トレードで涌井 秀章、オリックスを自由契約となったステフェン・ロメロと戦力アップに余念がない。もちろん外国人選手もしっかりと獲得しており、チームの幹となる部分を外部からの補強で補っている。

 ドラフト会議でも時間のかかる高卒選手よりも、大卒や社会人出身の即戦力候補となりうる選手の指名が多い。

 1位指名だけを見ると森 雄大東福岡/2012年)、松井 裕樹桐光学園/2013年)、安樂 智大済美/2014年)、オコエ 瑠偉関東一/2015年)、藤平 尚真横浜/2016年)と5年連続で高卒の目玉選手を獲得してきた。

 しかし、ドラフト全体で見ると高卒選手の指名は多くない。全指名選手の半数以上が高卒選手となっているのは、分離ドラフトが終了した2008年以降では2011年(6名中3名)、2012年(6名中4名)の2回だけ。2013年から2019年までの7年間は、大卒や社会人出身の選手が中心となっっているわけだ。

 その高卒選手が主体となった2012年、2013年ドラフト指名組の面々を見ると、順調に成長し戦力となったのは島内宏明(星稜-明大/2011年6位)、岡島豪郎(関東学園大附-白鴎大/2011年4位)、則本昂大(八幡商-三重中京大/2012年2位)と大卒組が多い。

 高卒組では釜田 佳直金沢/2011年2位)が、これまでに21勝を挙げているもののドラフト2位ということを考えると少し物足りない。その他の選手は一軍の戦力となりきれていないのが実情だ。

 分離ドラフト以降の高卒指名選手を見ても、現時点において順調に育ったと言えるのは松井と辛島 航飯塚/2008年6位)とふたりしかいない。高卒指名選手の結果が伴わないことが、大卒や社会人出身選手を多く獲得する理由のひとつかもしれない。

 はたして藤平や黒川 史陽智辯和歌山/2019年2位)といった有望株をはじめ、ここ数年で獲得した高卒選手は結果を残すことができるだろうか。高卒選手の育成がうまくいけば、それは当然戦力の底上となり、石井一久GMが目指す「中長期的に優勝争いのできるチーム」となるはずだ。

【楽天の高校生指名が半数以上だったドラフト】
※2008年以降
※育成はのぞく

<2012年/6名中4名>
1位:森 雄大東福岡
2位:則本昂大(八幡商-三重中京大)
3位:大塚 尚仁九州学院
4位:下妻 貴寛酒田南
5位:島井寛仁(熊本G)
6位:柿澤 貴裕神村学園

<2011年/6名中3名>
1位:武藤好貴(札幌藻岩-JR北海道)
2位:釜田 佳直金沢
3位:三好 匠九州国際大付
4位:岡島豪郎(関東学園大附-白鴎大)
5位:北川 倫太郎明徳義塾
6位:島内宏明(星稜-明大)

(記事:勝田聡)

関連記事
福留孝介タイプと評される黒川史陽(東北楽天)のパフォーマンスが高卒新人離れ!
適性はリリーバーか?東北楽天5位の154キロ右腕・福森耀真(九産大)の投球を分析
【ドラフト総括・東北楽天ゴールデンイーグルス】名門で1年からレギュラーの黒川史陽ら、6名の高卒を指名!

【関連記事】
神村学園vs川辺【鹿児島県 2020鹿児島県夏季高等学校野球大会】
三好-高城バッテリーがプロ入り!2011年選抜準Vの九州国際大付ナインのその後 【ニュース - 高校野球関連】
石垣雅海(酒田南出身)が今季初出場、同期となる98年組の高卒野手は続々一軍で出番を勝ち取る 【ニュース - 高校野球関連】
第1012回 【東東京大会展望】シード校・堀越のブロックが最激戦区に!東東京は今年も熱い!【大会展望・総括コラム】
第38回 ベテラン監督による手厚いサポートが魅力の久留米東ボーイズ。選手の希望を叶える指導へシフトチェンジ【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第14回 2011年選抜準V!福岡の強豪・九州国際大付の戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第17回 沖縄水産、浦添商など沖縄県の高校野球をリードする伝統公立校たち【沖縄の高校野球】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
第1108回 蘇ったスター・岸潤一郎(徳島-西武)が振り返る独立リーグ時代。「心の底からNPBに行きたい気持ちでやったのは初めて」  【2020年インタビュー】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第1091回 野球人生の分岐点は兄の直言があった。川野涼多(九州学院)が松井稼頭央二世と呼ばれるまで 【2019年インタビュー】
関西大vs金沢学院大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
金沢学院大vs九州産業大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
第1055回 軽く投げる感覚を掴んだからこそ厳しい夏の大会を投げ抜けた 玉村昇悟(丹生)【後編】 【2019年インタビュー】
安樂智大(済美)
浅村 栄斗(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
安樂 智大(済美) 【選手名鑑】
大塚 尚仁(九州学院) 【選手名鑑】
オコエ 瑠偉(関東一) 【選手名鑑】
柿澤 貴裕(神村学園) 【選手名鑑】
釜田 佳直(金沢) 【選手名鑑】
辛島 航(飯塚) 【選手名鑑】
北川 倫太郎(明徳義塾) 【選手名鑑】
黒川 史陽(智辯和歌山) 【選手名鑑】
下妻 貴寛(酒田南) 【選手名鑑】
鈴木 大地(磐田東) 【選手名鑑】
藤平 尚真(横浜) 【選手名鑑】
松井 裕樹(桐光学園) 【選手名鑑】
三好 匠(九州国際大付) 【選手名鑑】
森 雄大(東福岡) 【選手名鑑】
涌井 秀章(横浜) 【選手名鑑】
飯塚 【高校別データ】
金沢 【高校別データ】
金沢 【高校別データ】
金沢一 【高校別データ】
金沢市工 【高校別データ】
金沢辰巳丘・金沢向陽・宝達・穴水 【高校別データ】
金沢大附 【高校別データ】
金沢龍谷 【高校別データ】
神村学園 【高校別データ】
神村学園伊賀 【高校別データ】
関東一 【高校別データ】
九州学院 【高校別データ】
九州国際大付 【高校別データ】
済美 【高校別データ】
酒田南 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
東福岡 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
奈良県3位から近畿王者になった天理 試合前ノックで大切にする「一、三塁」時の想定
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る